石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

土浦市でポリカ屋根を交換!くすんだ屋根がピカピカになりました

更新日 : 2023.03.01

土浦市にある屋根塗装現場より、ポリカ屋根の交換の様子をご紹介します。

 

築42年の土浦市の家にお住まいのお客様からは、屋根の汚れが気になるとご連絡をいただいていました。

土浦市の屋根は塗装が不要な和瓦の屋根のほか、板金屋根銅板屋根など様々な種類の屋根が使われていました。

ポリカ屋根もそのうちのひとつです。

塗装後のライフプランなども鑑みてお客様と工事内容をご相談し、ポリカ屋根は南側のみの交換となりました。

 

劣化してくすんだポリカ屋根を撤去!

まずは劣化したポリカ屋根を撤去するところからです。

一部分直したあとがあるポリカ屋根を上から見た写真
劣化したポリカを撤去していきます
ポリカを撤去して骨組みだけみえている
撤去完了

 

ポリカと呼んでいますが、ポリカは略称で正式名称は「ポリカーボネート波板」です。

波板とつくのは、波打った形状だからです。平らな平板もあります。

ポリカーボネートは様々なものに使われていて、身近なところでいうとDVDのディスク部分車のヘッドランプカバーに、テレビでみたことあるものだと、機動隊の透明な盾もポリカーボネートが使われています。

 

屋根などに使われるポリカーボネートの耐用年数は約10年

透明だったポリカーボネートが、黄ばんだり くすんできたりすると劣化していると思っていいです。

耐衝撃性が高いポリカーボネートですが、劣化が進むと当然ながら破損しやすくなります。

 

日差しを取り込み、雨水を遠くに流し建物も守るポリカ屋根ですが、劣化すると飛来物に弱くなります。

強風などで飛んできた飛来物があたって破損をした例も少なくありません。

 

定期的に状態を確認して、交換や撤去の検討をすることをおすすめします!

 

劣化したポリカ屋根
長いこと頑張ってきたポリカ
劣化した木枠
木枠は劣化していたので直していきます

土浦市築42年の現場、劣化したポリカを撤去していきます。

一部補修しながら、頑張ってきたポリカですが、触ると簡単に割れてしまいます。

破片が残らないように撤去していきました。

 

同じく劣化した木枠も撤去して、新しく組んでいきます。

木枠を直します

新しく木枠が組まれた屋根の骨組み
屋根を支える木枠も新しく

劣化した木枠を新しく整えていきました。

作業はその道のプロ、大工さんにお願いをしています。

新しいポリカを開けていきます

住友ベークライト株式会社のポリカナミ
今回使用するポリカです
ポリカ波板を開けたところ
新しいものは気持ちが良いですね!

今回設置するポリカを開封していきます。

土浦市のお客様はまぶしすぎないよう半透明のものをお選びになりました。

交換完了!

ボロボロのポリカ屋根
ボロボロだったのが
交換後のポリカ屋根
ピカピカに
長く伸びる屋根
縁側に沿ってポリカ屋根を設置
左には庭、屋根が真っ直ぐ伸びる
破損の心配もありません

新しいポリカ波板をビスで止めて完了です!

劣化して苔も生え汚れていたポリカ屋根が、明るく光も入る屋根に生まれ変わりました!

 

お客様の気分も明るくなることと思います。

今回はお客様のライフプランやご希望屋根の状態をみて、南側のポリカ屋根交換をいたしました。

 

霞美装では建物の状態とお客様のご要望を鑑みたプランづくりをしております。

ご希望がありましたら遠慮なくお声がけください!

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • かすみがうら市の屋根塗装現場、高圧洗浄で落としきれなかった汚れをケレンと塗装でピカピカに!

    かすみがうら市の屋根塗...

  • かすみがうら市でモルタル外壁の木部が腐食!!虫や雨が入らないよう補修と塗装をおこないます

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で塗り替え!汚れていた家が高圧洗浄で綺麗になりました

    かすみがうら市で塗り替...

  • かすみがうら市でスレート屋根塗装。棟板金の重ね目を塞いで雨漏り防止

    かすみがうら市でスレー...