土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

ブログ

かすみがうら市の空き家、ベランダで雨漏りしないかチェック!

更新日 : 2022.02.08

かすみがうら市でおこなった空き家再生の現場です。

この現場では、屋根や外壁などの外部リフォームから、室内の床交換や砂壁塗装、トイレガスコンロ交換などをおこないました!

かすみがうら市の空き家現場、今回はベランダの様子をみていきます。

ベランダは床板パネルを一時撤去!

イメージ
イメージ

霞美装がおこなった、かすみがうら市の空き家再生現場です。

今回はベランダの様子をみていきましょう。


ベランダは床板パネルが設置された状態でした。
床板パネル は デッキパネル とも呼ばれますね。

床板パネルも経年で劣化するのですが、屋根があることと周辺環境の状態からか、著しい劣化はみられませんでした。

床板パネルはチェックして問題なければ、洗浄とメンテナンスをおこなって再度設置していこうと思います。

右の写真はベランダの床板パネルを撤去した状態です。
こちらが劣化していると雨漏りの原因になるため、リフォームの際はパネルよりも重点的に確認したほうが良いでしょう。

劣化箇所発見!

イメージ

かすみがうら市空き家再生現場でのベランダリフォーム。

ベランダの床板パネルを撤去して、ベランダ下部を確認する作業をおこなっています。

端から端までみていくと・・・見つけました!

表面が劣化して削れていますね。

浮き上がった層の隙間に水が入り込むと、雨漏りの原因となります。

しっかりと補修をしていきましょう。

隙間が空いています

イメージ
イメージ

かすみがうら市空き家再生現場、ベランダの様子です。

こちらは別の場所ですが、よくよくみると床板パネルと外壁の隙間が空いてしまってますね。

建築当初は隙間がなかったものと思われますが、築年数が経過するにつれて劣化していったのでしょう。

こちらも一度床板パネルを撤去して、ベランダ下部の状態と外壁の様子をみていきます。

霞美装がおこなっている空き家再生では、住んだあとに雨漏りが発生しないよう、雨漏りが起こる可能性のある箇所を入念にチェック・補修をしています。

お気軽にご相談ください!

点検・調査・見積もり・ご相談など無料で承ります! 現地調査後、契約をしない場合でも調査費などはいただいておりませんのでご安心ください。

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市、築20年の一戸建て住宅の現場調査!傷んだコロニアル屋根を火災保険での補修工事をご希望!

    石岡市、築20年の一戸...

  • 石岡市で火災保険を使用した補修工事!まずは工事の下準備をします!

    石岡市で火災保険を使用...

  • 石岡市、火災保険適用の補修工事!外壁コーキング打ち替えて外壁の防水性UP!

    石岡市、火災保険適用の...

  • 石岡市、火災保険適用の補修現場!外壁を低汚染塗料で塗り替え!

    石岡市、火災保険適用の...