土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

ブログ

土浦市の空き家リフォームでは破風板補修!ボロボロだった破風板も補修と塗装で綺麗に仕上げます。

更新日 : 2022.10.07

こんにちは!霞美装です。

今回は土浦市の空き家リフォームの中から破風板の下塗りをご紹介します。

土浦市の現場では破風板の痛みが激しかったので、
状況の確認と補修の様子もご紹介います。

破風板現状確認

イメージ

土浦市の空き家リフォーム、まずは破風板の現状確認をおこなっていきます。

一番劣化が酷かったのはコーナー部分でした、

一部朽ちてしまっていた中が見えてしまっています。

一見全体的にダメなようにも見えますが、
コーナー部分意外は意外としっかりしていて
崩れてしまったり、脱落するような箇所はありませんでした。

イメージ
イメージ

土浦市の空き家リフォーム、こちらも破風板の様子です。

最初の写真と比べると然程劣化していないように見えます。

脆くなってしまった部分だけが欠けてしまったような状態です。

部分部分で劣化の激しい場所は確認できますが、
全体的に破風板の交換が必要という程ではなさそうですね。

破風板下塗り

イメージ

土浦市の空き家リフォーム、先に破風板の下塗りをご紹介します。

破風板は塗装前にケレン作業をおこなっています。

ケレンは密着性のなくなってしまった古い塗膜(死膜)を落として、
塗装後に剥離しないようにするため重要な作業です。

ケレンをおこなわないと死膜が剥離とい一緒に新しい塗料も剥がれてしまいます。

ケレン作業が終わるとダメ込みをおこなって、
その後に全体をローラーで塗装していきます。

破風板は雨樋が絡んでいるところも多いので、
ダメ込みに時間がかかる部分でもあります。

破風板補修

土浦市の空き家リフォーム、順番が逆になりましたが破風板補修のビフォアー・アフターです。

左が補修前の状態、右は補修後の状態です。

補修前は大きく穴が空いていましたが、補修後は平らになっています。

補修にはパテやシリコンを使っています。

補修可能な場合は交換するよりも費用が安くすむので補修がおすすめです。

もちろん、どうしても気になる場合は交換も可能です。

土浦市の空き家リフォーム、こちらは軒天の破風の取り合い部分です。

先程と同じように補修していきます。

土浦市の空き家リフォーム、こちらも軒天と破風の取り合い部分の補修です。

こちらも同じように補修しています。

補修はできる限り目立たないように形を整形しています。

また、補修箇所は塗料を吸ってしまうので、塗装する際は下塗り塗料を多めに塗布していきます。
そうしないと色ムラの原因になってしまい、仕上がりに大きく影響してしまいます。

霞美装は「家のかかりつけ医」を目指しています

霞美装は、明朗なお見積りと実績のある信頼される施工で茨城県県南地区のお客様に安心をお届けできるように日々つとめております!

現地調査後、契約をしない場合でも調査費などはいただいておりませんのでご安心ください

過不足無い補修工事で、雨漏りの再発を防止し、安全安心なおうちに直す技術があります!

是非、雨漏りトラブルなどお家のお困りごとは霞美装にお任せください!

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市で10年ぶりの塗り替え工事!金属製の雨戸は防錆塗装が必要です!

    小美玉市で10年ぶりの...

  • かすみがうら市のテナントビル塗装工事!サビ予防のために金属屋根を塗り替えます!

    かすみがうら市のテナン...

  • かすみがうら市のテナントビル塗装工事!外壁塗装でビル全体を長持ちさせます!

    かすみがうら市のテナン...

  • かすみがうら市、テナントビル塗り替え!塗装でALC外壁を保護し、きれい長持ち!

    かすみがうら市、テナン...