石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

土浦市で雨戸・戸袋の塗装。ボロボロだった戸袋が綺麗になりました

更新日 : 2022.10.07

 

地域のみなさまの 「家のかかりつけ医」に!プロタイムズ 石岡店 土浦神立店 霞美装です!

土浦市・石岡市・かすみがうら市・小美玉市をメインとした茨城県南地域で、

外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理など家のお困りごとのご相談を承っております。

 

土浦市にある空き家をリフォーム中です。

今回は戸袋の補修と塗装をご紹介していきます。

 

補修して長く使う!

雨戸レール破損
雨戸レール破損

土浦市の空き家リフォーム、戸袋の状態です。

しっかり補修してあげないと強風等で飛散して事故につながってしまいまので、補修が必要な箇所をしっかりと確認していきます。

まず、雨戸のレールに当たる部分がボロボロになっていました。

これは、雨戸の開閉に支障があるので補修が必要です。

 

戸袋の板も外れています

雨戸をしまう戸袋の面部分、幕板が一部脱落しかかっていました。

 

とれかかった戸袋の幕板
とれかかった戸袋の幕板

戸袋補修完了

一番下を外して
一番下を外して
新しく付け替えました
新しく付け替えました

土浦市の空き家リフォーム、戸袋を補修する前と後の様子です。

ビフォアーの写真では脱落しかかっていた幕板を外しています。

アフターの写真では新しい木材で作った幕板を作り取り付けました。

 

ボロボロのレールも補修

ボロボロのレール部分
ボロボロのレール部分
補修をしていきます
補修をしていきます

土浦市の空き家リフォーム、雨戸のレールに当たる部分を補修しました。

左のしゃしんが補修前の状態です。

水が溜まってしまっていたのか、かなりボロボロになっています。

交換までは必要なさそうですが、これでは雨戸の開け閉めが大変になってしまいます。

右の写真が補修後の様子です。

パテを使って補修して、後から塗装で仕上げます。

 

塗膜がボロボロの戸袋も塗装で美しく!

ケレンをしてから塗装をおこないます
ケレンをしてから塗装をおこないます

土浦市の空き家リフォーム、戸袋の塗装の様子です。

塗装前にケレン作業をおこなって、死膜を落としています。

死膜とは密着性がなくなってしまった塗膜のことで、擦ったりするとポロポロ剥がれます。

そのまま塗装してしまうと、そこから剥離してしまい、再塗装が必要になってしまいます。

塗装仕上げの部分は必ずケレン作業をしてから塗装します。

 

作業は着々と進みます

戸袋の上塗り
戸袋の上塗り
木枠下塗り
木枠下塗り

土浦市の空き家リフォーム、雨戸のレールにあたる木枠も塗装していきます。

サッシ周りなので養生もしっかりおこなってから塗装しています。

こちらも塗装仕上げだったので、ケレン作業をおこなってから塗装しています。

雨戸戸袋の塗装

戸袋塗装
戸袋塗装

土浦市の空き家リフォーム、戸袋の上塗り塗装の様子です。

もとの色はグレーのような色でしたが、今回は黒で仕上げていきます。

屋根や外壁、室内も色を変えているのでイメージがガラッと変わりそうですね。

 

木枠も同様に塗装します

雨戸の戸袋の木枠塗装
雨戸の戸袋の木枠塗装
雨戸の戸袋の木枠塗装
色も変わって一新です

土浦市の空き家リフォーム、木枠も塗装していきます。

雨戸と同じ色で塗装して統一感を出します。

細かい部分ですが、違う色にしてしまうと違和感が出てしまうので、
窓周りの木枠、雨戸や戸袋同じ色で仕上げていきます。

雨戸まわり塗装完了!

塗装完了!
塗装完了!

土浦市の空き家リフォーム、雨戸・戸袋等の塗装が完了した様子です。

黒で仕上げたので少し高級感が出たような気がします!

雨戸のフレーム部分がシルバーでアクセントになりいい感じになりました。

ちなみにフレームは塗装していないのでアルミ色のシルバーです。

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市:築24年の一戸建て塗装工事!色褪せしにくいマックスシールド1500SI-JYで付帯部を塗り替え!

    小美玉市:築24年の一...

  • 【コラム】石岡市で令和6年度リフォーム支援事業費補助金が始まります!

    【コラム】石岡市で令和...

  • 石岡市の屋根塗装現場で霧除け塗装。小さな屋根にも遮熱塗装で快適に!

    石岡市の屋根塗装現場で...

  • 石岡市で築40年のモルタル外壁塗装。遮熱塗料で家を守る塗膜が出来上がりました

    石岡市で築40年のモル...