土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

ブログ

つくばみらい市で軒天塗り替え。軒天の役割とは!張り替えと塗装で白く美しく

更新日 : 2021.04.30

つくばみらい市でおこなった軒天塗り替えの様子です。

雨漏りが発生して、ボロボロになっていた軒天は張り替えをおこなっています。

張り替え後の軒天を塗り替える様子をご紹介していきます。

ボロボロだった軒天を真っ白にしていきます!!

イメージ
イメージ

つくばみらい市で現場調査をしたときの写真です。

左の写真には雨染みが確認できます。

右の写真はボロボロになってしまい一部がめくれてしまっていました。

このまま放置しておくと、劣化した軒天は滑落したり強風により飛散する可能性があります。

他にもコウモリ被害や蜂の巣などの害虫被害に遭う可能性があります。

ボロボロだった軒天は、しっかりと張り替えていきました!

今回は張り替え終わった軒天の塗り替えをしていきます。

イメージ
イメージ

つくばみらい市の軒天塗り替え、下塗りの様子です。

左の写真は塗り替えの1回目をおこなっています。

新しい軒天なのですでに綺麗です。

新築住宅、築浅の物件では塗装が済んでいる軒天材を使用します。

築年数の経過した塗り替えや修繕現場では、塗装で既存の軒天と色を揃える必要があります。

そのため無塗装の軒天材を使用するのが一般的です。


右の写真は1回目の塗り替えが完了した時の写真です。

イメージ
イメージ

つくばみらい市の軒天塗り替え2回目の様子です。

軒天の塗り替えは2回塗りで仕上げです。

張り替えて塗り替えしたとこにより真っ白でキレイな軒天になりました。


2回塗ることで色ムラや凹凸がなくなります。

意外と知らない!?軒天の役割とは!!

軒天の役割をご存知でしょうか。

実は意外と知らない方が多いのが、この軒天の役割なんです。

「見た目でしょ!」
と思っていた時期が私にもありました。


もちろん外観を美しくするのも軒天の役割の一つです。

ですが更に重要な役割が、
延焼を防ぐという役割があります。

通常の屋根の横幅は外壁より張り出しています。
この張り出している部分が「軒」です。
この「軒」に軒天材が張っていない状態で火災が起きたらどうなるでしょうか。

窓から吹き出た火が屋根の下地に直接あたりすぐに燃え広がります。
しかし、軒天があると火を一定時間防ぐ事が出来るため延焼を防ぐことができるのです。

古民家や日本家屋、神社仏閣は作りや美観を強く押し出しているため張っていませんが、準耐火構造にはできないといデメリットがあります。
かっこいいですけどね!

見た目の問題だけと思われがちな軒天ですが意外と重要なんですよ。

お家の修繕は適切におこないましょう!

大丈夫かな?と思ったら、お気軽に 街の外壁塗装やさん つくば土浦店 までご相談下さい(^o^)

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市、築20年の一戸建て住宅の現場調査!傷んだコロニアル屋根を火災保険での補修工事をご希望!

    石岡市、築20年の一戸...

  • 石岡市で火災保険を使用した補修工事!まずは工事の下準備をします!

    石岡市で火災保険を使用...

  • 石岡市、火災保険適用の補修工事!外壁コーキング打ち替えて外壁の防水性UP!

    石岡市、火災保険適用の...

  • 石岡市、火災保険適用の補修現場!外壁を低汚染塗料で塗り替え!

    石岡市、火災保険適用の...