土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

ブログ

土浦市空き家工事!内装リフォームも実は塗装で解決できるって知っていましたか!?

更新日 : 2021.05.01

こんにちは、霞美装です!
近年、自治体主導の空き家バンクなど使われなくなった空き家の再利用が見直されてきていますね。
しかし、なかなか具体的にリフォームやリノベーションしていくのか想像しにくいかと思います。
今回の記事では、土浦市の空き家の室内リフォームの様子をご紹介します。
ぜひ参考にして戴ければと思います。

イメージ

まず、建具などの木製部材をハケで塗っていきます。
浸透性のある塗料を使って木部に染み込ませることで、塗料の防虫効果や防腐効果を高めていきます。

木製部材は防腐・防虫効果のある塗料で塗り替えを!

木製部材は木目が美しく、人気の建材ですが、気をつけなくてはいけない点があります。
それは白木のままだと害虫や湿気の被害でボロボロになりやすいという点です。
加工をしていない白木の無垢材は、風合いが優しく美しくはありますが、害虫の食害と、湿気が弱点です。
そのため、木製部材には『キシラデコール』など専用の木材用塗料をしっかり浸透させる必要性があります。
シロアリなどの害虫や日本の高温多湿な夏などは、どうしても避けられません。
なので、家屋を美しく保ち保護するためにしっかり塗装します。
木材用塗料は、木目をしっかり見せるようなものもあるため、無垢材の雰囲気のまま塗装ができます。

イメージ

木製部材の塗り替えが完了しました。

イメージ

内装壁の塗装の前に古いクロス(壁紙)を剥がしていきます。
今回のリフォームでは、内装もすべて塗装で仕上げていきます。

イメージ

壁に大きなひび割れがあります。
揺れによる歪みや乾湿での伸縮で、石膏ボードにひび割れが発生しています。
補修していかないと、壁の崩壊にもなって危険です。

イメージ

結構大きなひび割れです。
石膏を塗って補修していかないといけません。

イメージ

まず、専用のメッシュシートを貼っていきます。
上から石膏を塗るときの骨組みの役割になります。

イメージ

ひび割れ以外の壁の下塗りを行います。
下地の補強と、仕上げ剤の密着性を高めていきます。

内装リフォームも塗装がおすすめの理由!

イメージ

最近、内装の仕上げといえばクロス貼りがメインです。
しかし、じつは内装の仕上げも塗装がおすすめなんです!
おすすめの理由をひとつづつ簡単にご紹介します!

おすすめ①じつは部分補修が簡単!
塗装仕上げの壁はじつは補修が簡単なんです!
クロス貼りでは、一部が汚れてしまったり、剥がれてしまったらある程度大きく貼り替えなくてはいけません。
しかし、塗装仕上げの場合は、汚れや剥がれなどをピンポイントで補修できて経済的です!

おすすめ②ホルムアルデヒドの心配が少ない!
内装リフォームというと一番心配なのはホルムアルデヒドですよね。
クロス貼りですと接着剤を使う関係でどうしてもホルムアルデヒドの心配が出てしまいます。
しかし、塗装仕上げで使用するのはホルムアルデヒドの原因となる有機溶剤が利用されていない水性塗料です。
アレルギーなど心配の方は塗装仕上げがおすすめなんです!

おすすめ③職人の手作業で唯一無二の内装に!
なんと言っても内装工事の塗装仕上げでは、職人技が光ります。
手作業によって生まれる意匠性は、オンリーワンのデザインになっています!

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市、築20年の一戸建て住宅の現場調査!傷んだコロニアル屋根を火災保険での補修工事をご希望!

    石岡市、築20年の一戸...

  • 石岡市で火災保険を使用した補修工事!まずは工事の下準備をします!

    石岡市で火災保険を使用...

  • 石岡市、火災保険適用の補修工事!外壁コーキング打ち替えて外壁の防水性UP!

    石岡市、火災保険適用の...

  • 石岡市、火災保険適用の補修現場!外壁を低汚染塗料で塗り替え!

    石岡市、火災保険適用の...