土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

ブログ

つくば市・上塗りに超低汚染プラチナファインを使用し、劣化負けないとキレイが続くのどっちも取り!

更新日 : 2021.09.29
イメージ
イメージ

施工前の外壁です。高圧洗浄後の写真です。場所によってはクラック補修も済んでいる状態です。

下塗りに使用するのは、ホワイトフィラーAⅡです。この塗料の特徴は、柔らかい塗料が細かいひび割れに入りこみ、ひび割れの拡大を防ぎ、凹凸をなく下地を整え、上塗り材との密着をよくする働きがあります。

イメージ
イメージ

雨樋細かい部分は刷毛を使います。右の写真の雨樋がある部分などは刷毛使用し、広いところはローラーを使用し塗り広げていきます。
【塗装について】
塗装は、下塗り・中塗り・上塗りの3度塗りが基本です。素地が劣化している場合は下塗りの回数を増やします。実際に、塩害の影響が出やすい地域では、下塗りを3回おこなったこともあります。
下塗りの塗料は、素地調整や上塗りの塗料の密着性高める働きがあります。中塗りと上塗りは同じ塗料を使用します。
上塗りの塗料は、紫外線や風雨に強かったり、汚れが付き難いもの、赤外線を反射するなど、美観の維持に関する高機能の塗料が多くあります。
ただ色を変えるのではなく、どんな外壁だったら安心して過ごせるかというポイントで塗料を選ぶということも可能になりました。

中塗りと上塗り

イメージ

中塗りと上塗りに使用する塗料は、超低汚染プラチナファインです。超低汚染と聞きなれない言葉が付いていますが、低汚染とは、外壁に汚れが付着しにくいということです。

イメージ
イメージ

超低汚染についてもう少し詳しく説明していこうと思います。この塗料には、特殊無機成分が配合されています。この特殊無機成分というのは、紫外線劣化を起こさないので、親水性(水になじみやすい)が高く、雨で汚れが流れ落ち、外壁の美観を維持することができる優れた特徴があります。
右の写真は、中塗りが完了した外壁です。

イメージ
イメージ

上塗り作業のようすです。中塗りを同様に刷毛とローラーを使い分けてながら超低汚染プラチナファインを塗り広げていきます。中塗りと同じ塗料を使用しているので、塗り忘れに気を付け作業をおこないます。
右の写真は、上塗りが完了した外壁です。
【外壁塗装について】
今回紹介した部分がみなさんが考えている外壁塗装だったと思います。しかし、塗装をおこなうのは外壁だけではなく、屋根や雨樋、軒天、ベランダなど家の様々な部分の塗装を扱っています。
塗装をおこなう場所だけではなく、外壁にできた小さなひび割れや表面が剥がれた場所の相談や、雨漏りに関するお問い合わせもありますが、こんな事聞いていいのか…とおっしゃる方が多くいらっしゃいます。
私たちは、積み重ねがあります。お客様は初めてのことで分からないのは当然です。どんどん質問をして、塗装に関する不安を解消して欲しいと思っています。
街の塗装やさん、つくば・土浦店の霞美装は、不安を解消して頂くために無料点検を実施しています!
見積もり書・点検・調査報告書の作成は無料!
弊社でご依頼いただけない場合でも、もちろん料金は一切かかりません!
お気軽にお問い合わせください!

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市、築20年の一戸建て住宅の現場調査!傷んだコロニアル屋根を火災保険での補修工事をご希望!

    石岡市、築20年の一戸...

  • 石岡市で火災保険を使用した補修工事!まずは工事の下準備をします!

    石岡市で火災保険を使用...

  • 石岡市、火災保険適用の補修工事!外壁コーキング打ち替えて外壁の防水性UP!

    石岡市、火災保険適用の...

  • 石岡市、火災保険適用の補修現場!外壁を低汚染塗料で塗り替え!

    石岡市、火災保険適用の...