石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

かすみがうら市で屋根塗装。スレート屋根の縁切りと遮熱塗装

更新日 : 2024.03.07

 

ブログをご覧いただきありがとうございます!

プロタイムズ 石岡店 土浦神立店 霞美装です。

土浦市・石岡市・かすみがうら市・小美玉市をメインとした茨城県南地域で、

外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理など家のお困りごとのご相談を承っております。

 

かすみがうら市、築20年の家にお住まいのお客様より、スレート屋根塗装のご依頼をいただきました。

高圧洗浄で汚れが落ち、棟板金の補修もおこなった屋根に塗装をしていきます!

 

現地調査時の屋根

20年の歳月で苔だらけだったスレート屋根
20年の歳月で苔だらけだったスレート屋根

かすみがうら市、現地調査時のスレート屋根です。

苔が生えて、スレート屋根は色褪せてまだら模様になっていました。

高圧洗浄で、苔汚れは綺麗に落ちた状態でのスタートです。

 

スレート屋根にかかせないタスペーサー

雨漏りを防止するためのタスペーサー
雨漏りを防止するためのタスペーサー

屋根塗装をおこなう前に、タスペーサーを挿入していきます。

タスペーサーとは、写真の黒い器具のことです。

屋根はスレート屋根瓦が少しずつずれて重なって出来ています。

屋根瓦には実隙間があり、この隙間は雨水の逃げ道、空気の通り道にもなっています。

塗装をすると塗膜がこの隙間を塞いでしまい雨漏りが起こります。

そのため「縁切り」という作業で「タスペーサー」を使っていきます。

 

タスペーサーの挿入完了

タスペーサーはどこにあるでしょう
タスペーサーはどこにあるでしょう

タスペーサーの挿入完了です。

屋根塗装の前にタスペーサーを挿入することで、古くはカッターで塗膜を切っていた縁切り作業が、屋根瓦を傷つける危険なくできるようになりました。

プロタイムズ 石岡店 土浦神立店 霞美装では、縁切りをおこなわなかったために、雨漏りがおこった現場の修理もおこなったことがあります。

雨漏り防止に大切な「タスペーサー」、どこにあるかわかるでしょうか?!

 

タスペーサーは1枚の瓦に付き2枚使います

全部見つけられられたらすごい!
全部見つけられられたらすごい!

先程の写真でタスペーサーはこちらにありました!

本当はもうちょっとあるのですが、丸がいっぱいで分かりにくくなるので笑 わかりやすい箇所につけています。

右上にも、その上にもタスペーサーはあります。

雨漏り防止のため、隙間確保のためのタスペーサーです。霞美装では、瓦1枚につき、2枚のタスペーサーを使っています。

 

スレート屋根塗装、下塗り1回目

かすみがうら市の屋根塗装、スレート屋根のコロニアル、セイバリーという種類の屋根です。

高圧洗浄で汚れが落ちた屋根に、下塗りをたっぷり塗っていきます。

使用する塗料は「サーモテックシーラー」です。

下地を整え上塗り塗料との密着性を上げるだけでなく、遮熱効果もある塗料です!

スレート屋根の下塗り1回目
スレート屋根の下塗り1回目

下塗り1回目完了!

かすみがうら市の屋根塗装現場、1回目の下塗りが終わりました。

屋根の傷み具合により、ところどころ色が変わって見えますね。

これは写真撮影時の角度にもよりますが、痛みがあると、塗料の吸収も違います。

色ムラがあり、このまま上塗りを塗ってしまうと屋根に吸収されてしまうため、さらに下塗りをおこないます。

 

色ムラがある
色ムラがある
  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市:築24年の一戸建て塗装工事!色褪せしにくいマックスシールド1500SI-JYで付帯部を塗り替え!

    小美玉市:築24年の一...

  • 【コラム】石岡市で令和6年度リフォーム支援事業費補助金が始まります!

    【コラム】石岡市で令和...

  • 石岡市の屋根塗装現場で霧除け塗装。小さな屋根にも遮熱塗装で快適に!

    石岡市の屋根塗装現場で...

  • 石岡市で築40年のモルタル外壁塗装。遮熱塗料で家を守る塗膜が出来上がりました

    石岡市で築40年のモル...