石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

かすみがうら市で現地調査。スレート屋根のセイバリービスタブラックが苔だらけです!

更新日 : 2024.02.19

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

茨城県南地域で、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理など家のお困りごとのご相談を承っております。

プロタイムズ 石岡店 土浦神立店 霞美装です。

 

かすみがうら市築20年の家にお住まいのお客様より、現地調査のご依頼をいただきました!

屋根色褪せと、ALC外壁目地の劣化ひび割れが気になってのご依頼です。

現地には営業担当の間彦がお伺いをいたしました。

早速現地を見ていきましょう。

 

現地調査開始!ドローンでみていきます

ドローンで現地調査
ドローンで現地調査

かすみがうら市の現地調査ではドローンを活用していきました。

高所カメラでおこなう場合もあります。

どちらもお客様から見えない場所にあがることなく、建物の状態を確認できます。

20年経ったスレート屋根は色褪せて苔が生えていました

劣化したスレート屋根
表面塗膜が劣化したスレート屋根

かすみがうら市現地の屋根はスレート屋根でした。

お客様が気にされていたように、色褪せています。

オレンジがかってみえるのは、です。

屋根に塗装されていた塗膜が、長年紫外線雨風に晒されて劣化してしまい、防水性が失われたために苔が生えてしまいました。

 

スレート屋根は旧クボタ(現ケイミュー)のセイバリーでした

セイバリーという屋根材が使われていました
セイバリーという屋根材が使われていました

かすみがうら市の現地で使われていたのは、旧クボタ、現ケイミューセイバリーという屋根材です。

スレート屋根の商品名ですね。

セイバリーという屋根材は何度か改良を重ねられ、今現在もラインナップされている商品です。

屋根の端がのようなウェーブした形が特徴的ですね。

 

様々な角度から調査をおこないます

遠目ではサビか苔か判断しづらくても近づくことができる
遠目ではサビか苔か判断しづらくても近づくことができる

ドローンは移動をせずに見たい場所を見られるのが利点です。

屋根材にもう少し近づいて見ていきましょう。

 

苔がびっちり生えているのが分かります

緑も白も苔の一種です
緑も白も苔の一種です

スレート屋根のアップです。

屋根瓦に苔がびっちりついているのがわかります。

塗膜の防水性が失われた屋根は、水分を含むようになります。

水分を保ったスレート屋根には、苔やカビの胞子が付着してしまいます。

防水性がある屋根は水を弾きますが、防水性が失われた屋根さらなる劣化を呼んでしまいます。

 

白く変色した屋根の端部

スレート屋根端部が白くなっている
スレート屋根端部が白くなっている

かすみがうら市のスレート屋根セイバリー。端部が白く変色しています。

写真で見る箇所では雨樋が詰まっているようには見えませんでしたが、東西南北の全ての方位で雨樋の詰まりが見受けられました。

 

 

端部の白いものは苔

苔は雨漏りに繋がります
苔は雨漏りに繋がります

スレート屋根端部にあった白い箇所も、でした。

苔をそのままにしておくと、屋根材自体の劣化に繋がります。

雨漏りに繋がる前に、苔を除去して塗装をおこないましょう。

 

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市:築24年の一戸建て塗装工事!色褪せしにくいマックスシールド1500SI-JYで付帯部を塗り替え!

    小美玉市:築24年の一...

  • 【コラム】石岡市で令和6年度リフォーム支援事業費補助金が始まります!

    【コラム】石岡市で令和...

  • 石岡市の屋根塗装現場で霧除け塗装。小さな屋根にも遮熱塗装で快適に!

    石岡市の屋根塗装現場で...

  • 石岡市で築40年のモルタル外壁塗装。遮熱塗料で家を守る塗膜が出来上がりました

    石岡市で築40年のモル...