石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

石岡市現地調査。大丈夫?!ヒビ割れのはいったシーリング!築8年の窯業系サイディング外壁

更新日 : 2023.09.22

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

プロタイムズ石岡店 土浦神立店 霞美装 です。

土浦市・石岡市・かすみがうら市・小美玉市を中心とした茨城県南地域

屋根塗装・外壁塗装・雨漏り修理などのご相談を承っています。

 

プロタイムズ 石岡店のある石岡市にお住まいのお客様より、

外壁シーリングのヒビ割れが気になるとご相談をいただきました。

 

タイミングが会い、ご連絡をいただいたその週の週末に現地調査にお伺いすることができました!

 

お客様が気にされていた外壁のシーリング

経年劣化で硬化して劣化したシーリング
経年劣化で硬化して劣化したシーリング

石岡市現地、お客様が気にされていた外壁シーリングのヒビ割れです。

家を建ててから8年の現地です。かなり紫外線が当たっていたようですね。

新築から外壁塗装のタイミングは8年から12年と言われていますが、あくまで目安です。

塗装をするには建物の状態をきちんと確認していきます。

築8年の石岡市現場はシーリングが劣化して打ち替えが必要な状態でした。

入隅部分のシーリングもヒビ割れている
入隅部分のシーリングもヒビ割れている

東側外壁の入隅部分です。

入隅部分は影が作られやすく光が当たりにくい場所ですが、シーリングは硬化してヒビ割れています。

シーリングは外壁材同士を繋いで防水するためでもありますが、弾力性のあるシーリングで揺れによる衝撃を守るためでもあります。

経年劣化でシーリングは硬化していきます。

硬化したシーリングは、ヒビ割れて隙間が空き雨水が侵入、揺れによる衝撃も吸収できません。

こちらは外壁シーリングにはいった亀裂です。

ヒビ割れと同じく経年劣化でおきる現象です。

隙間から雨水が入り込んで内部結露などの現象が起こる前に、打ち替えをしていきましょう。

シーリングに出来た亀裂
シーリングに出来た亀裂
隙間があいた外壁
隙間があいた外壁

特に酷かった外壁シーリングの亀裂です。

外壁の端部には剥がれもみられます。

左下の外壁材はヒビ割れて少しの衝撃で欠けてしまいそうです。

外壁材同士がぶつかり破損してしまわないように、シーリングを打ち替えて弾力を取り戻しましょう。

深く空いたシーリングの亀裂
深く空いたシーリングの亀裂

こちらのシーリングの亀裂もかなり長いですね。右上のサッシ周りの外壁材の破損も気になります。

ヒビ割れや破損した箇所からは、雨水が内部に入り込みます。

内部結露で室内壁に結露が発生することもあります。

このような亀裂や破損をみつけたら雨漏り一歩手前と思いましょう。

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • かすみがうら市でモルタル軒天の塗装。外壁と色を変えて変化をつけていきます

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で外壁塗装。リシン仕上げのモルタル外壁にひび割れが起こりにくい塗装をおこないました

    かすみがうら市で外壁塗...

  • かすみがうら市でモルタル外壁塗装。モルタル外壁のひび割れを補修します!

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で屋根塗装。傷んだスレートが美しさ長持ちする遮熱効果のある屋根になりました!

    かすみがうら市で屋根塗...