石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

石岡市 築8年の外壁に隙間が!ジョイントの隙間をシーリングで埋めて雨漏り対策!

更新日 : 2023.10.05

 

こんにちは!

プロタイムズ石岡店 土浦神立店 霞美装 です。

土浦市・石岡市・かすみがうら市・小美玉市を中心とした茨城県南地域

屋根塗装・外壁塗装・雨漏り修理などのご相談を承っています。

 

プロタイムズ 石岡店のある石岡市にお住まいのお客様より、

外壁シーリングのヒビ割れが気になるとご相談をいただきました。

 

築8年となる建物の外壁は窯業系サイディング外壁でした。

窯業系サイディング外壁はパネル上の外壁材を貼り合わせてあります。

重なっている外壁材の隙間があいていました。

雨漏り防止のために外壁塗装前に外壁材の隙間を埋めて補修していきます!

 

古いシーリングを撤去します

外壁重ね目のシーリング。横方向のシーリングはサッシとの調整がおこなわれていたよう
外壁重ね目のシーリング。横方向のシーリングはサッシとの調整がおこなわれていたよう

築8年の石岡市でおこなった外壁塗装現場。

外壁塗装の前に、窯業系サイディング外壁に出来た重ね目の隙間シーリングで埋めるジョイントシーリング補修をしていきましょう。

サイディング外壁には縦方向横方向にジョイントがあります。

新築のときには縦にシーリングが打ってありますね。
弾力性のあるシーリングには、地震等の揺れで外壁材に負荷が掛かることを防止割れ等を防ぐ効果があります。

新しいシーリングを打ち込んでいきます

シーリング打ち込み。プライマーも忘れずに
シーリング打ち込み。プライマーも忘れずに

シーリングを打つ箇所にプライマーを塗布して、新しいシーリングを打ち込んでいきます。

シーリングの口は、打ち替え時の縦方向のシーリングの時よりも細いものを使います。

ちょっとホイップクリームと似ていますね笑

サイディングの横ジョイントシーリング打ち替え完了
サイディングの横ジョイントシーリング打ち替え完了

石岡市の窯業系サイディング外壁、重ね目のシーリング打ち直しが完了です。

もともとシーリングのあった箇所、細いシーリングでしたが、しっかりと新しいシーリングへと打ち替え出来ました。

 

元々はピッタリくっついていた外壁の重ね目、今は隙間が空いています

通常、新築時の窯業系サイディング外壁は、横方向のジョイントは外壁材を重ねているので隙間は空きません。

施工直後の状態ではピッタリとくっついているので雨水は侵入しないんですね。

そのため通常ではシーリングを打ちませんが、経年劣化で隙間が広がり、雨漏れの原因になることがあります。

雨漏りを防ぐため、横方向の隙間が空いているジョイントも全てシーリングを打ってから塗装します。

経年で空いてしまった外壁ジョイントの隙間
経年で空いてしまった外壁ジョイントの隙間

手順は同じです。

隙間の出来た部分に、プライマーを塗布して新しいシーリングを打ち込んでいきます。

隙間からはみ出ないよう慎重に作業をおこないます。

口の細いシーリングで打ち込み
口の細いシーリングで打ち込み

シーリングを打ち込んだら、ヘラで成形をして作業終了です。

外壁材のデザインがあるので、少し時間がかかる箇所ですが、雨漏りの危険性をなくすためにも丁寧に作業をしていきます。

ジョイントシーリング、ヘラでの成形
ジョイントシーリング、ヘラでの成形

遠目でみるとわからないくらい細い、けれど放置しておくと後々困る、外壁の重ね目の隙間。

シーリングを打ち込んで隙間をなくし、雨水が入り込まないようにしました!

他社の雨漏り修理で直らなかった雨漏りも直す実績を持つ霞美装では、わずかな雨漏りの可能性も見逃しません。

全ての外壁ジョイントの隙間にシーリングを打ち込み、雨漏り対策バッチリです
全ての外壁ジョイントの隙間にシーリングを打ち込み、雨漏り対策バッチリです
  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • かすみがうら市でモルタル外壁の木部が腐食!!虫や雨が入らないよう補修と塗装をおこないます

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で塗り替え!汚れていた家が高圧洗浄で綺麗になりました

    かすみがうら市で塗り替...

  • かすみがうら市でスレート屋根塗装。棟板金の重ね目を塞いで雨漏り防止

    かすみがうら市でスレー...

  • かすみがうら市で現地調査。赤外線サーモグラフィーでモルタル外壁に雨漏りがないか確認!

    かすみがうら市で現地調...