土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

ブログ

かすみがうら市で破風板塗装。ハイスペックなマックスシールドで汚れに強い塗装を!

更新日 : 2022.11.01

地域の方のお役に立てる「家のかかりつけ医」でありたい、霞美装です。

かすみがうら市の外壁塗装現場の塗装の様子を現場ブログにてご紹介しています。


今回は破風板の塗装の様子です。

外壁塗料としても使われるハイスペックな塗料、マックスシールドで塗装をしていきます。

高耐候・低汚染のマックスシールドで破風板塗装!

イメージ

かすみがうら市でおこなった破風板塗装の様子です。

現場ブログを通して、霞美装がどんな会社か、どんな施工をしているのか、お伝えできればと思っています(^o^)

気になることがありましたらお気軽にお問い合わせくださいね。


さて、破風板ですが、聞き馴染みない方も多いかと思います。

単純にいえば、屋根と外壁の間にある板のことです。

「破風」と「鼻隠し」は取付箇所が違うだけで、同じものと考えても差し支えありません。

元に現場では鼻隠しも破風で話すことが多いですね。


破風板は、雨樋の取り付け箇所になり、雨風から屋根を守り、防火の役割も果たしてくれます。

劣化すると、雨樋の基礎のため雨樋が不安定となり、屋根が雨風に晒され、雨漏りの原因ともなります。

外に出たときにこの部分か~とみてみてください。

痛みがあったら塗装のサインですよ。

イメージ

かすみがうら市の外壁塗装現場、破風板の塗装です。

塗装をおこなう前に、ケレン作業をおこないます。

目の細かい紙やすりで凹凸をつくり、塗料と塗装面の密着性を高めていきます。


ケレン作業をしたあとは、削りカスを拭き取っていきます。

イメージ

かすみがうら市の付帯部塗装でつかう塗料です!

付帯部とは、外壁や屋根以外の細かい箇所の総称です。

雨樋や破風板も写真の「マックスシールド」で塗装をしていきます。


マックスシールドは、外壁塗料としても使われる高性能の塗料です。

遮熱性などはついていませんが、雨風や紫外線による劣化に強く、汚れにも強い塗料です。

フッ素シリコンウレタンと種類があり、塗装箇所によって使い分けていきます。

イメージ

破風板の塗装をおこなっています!

破風板に雨樋がとめられているので、横樋と破風板はほぼ同じタイミングで塗装をしています。

雨樋塗装は別途ブログでご紹介しているので、よかったらご覧くださいね(^o^)

イメージ

かすみがうら市の破風板塗装、1回目の塗装が完了しました。

イメージ

乾燥時間を守って、2回めの塗装をしていきます。

かすみがうら市の現場に限らず、霞美装では上塗り塗料は必ず2回、下塗りは状態によって適宜適正回数おこなっています。

あまりに安い見積もりなどは必要な工程が省かれていて、後々のトラブルとなることがあるので

少しでも疑問に思ったら質問をして解消していってくださいね。

イメージ

かすみがうら市の破風板塗装、2回めが完了しました!

雨樋の基礎ともなる破風板が、美しく丈夫に塗り替えられました。


かすみがうら市の現場、そろそろ外壁塗装にはいります。

霞美装は「家のかかりつけ医」を目指しています

霞美装は、明朗なお見積りと実績のある信頼される施工で茨城県県南地区のお客様に安心をお届けできるように日々つとめております!

現地調査後、契約をしない場合でも調査費などはいただいておりませんのでご安心ください

過不足無い補修工事で、雨漏りの再発を防止し、安全安心なおうちに直す技術があります。

是非、雨漏りトラブルなどお家のお困りごとは霞美装にお任せください!


  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市で10年ぶりの塗り替え工事!金属製の雨戸は防錆塗装が必要です!

    小美玉市で10年ぶりの...

  • かすみがうら市のテナントビル塗装工事!サビ予防のために金属屋根を塗り替えます!

    かすみがうら市のテナン...

  • かすみがうら市のテナントビル塗装工事!外壁塗装でビル全体を長持ちさせます!

    かすみがうら市のテナン...

  • かすみがうら市、テナントビル塗り替え!塗装でALC外壁を保護し、きれい長持ち!

    かすみがうら市、テナン...