石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

かすみがうら市、カチカチにひび割れたシーリングの打ち替え

更新日 : 2022.11.01

こんにちは!

家のかかりつけ医のように、お家で困ったことは霞美装へ!

土浦市周辺で塗装をおこなっています、霞美装です。

DIY好きな かすみがうら市のお客様の外壁塗装現場、

今回は窯業系サイディングを繋いでいる外壁のシーリングを打ち替えていきます。

 

 

ひび割れてカチカチ!のシーリングをプニプニ弾力性のあるシーリングに

マスキングテープで養生
マスキングテープで養生

かすみがうら市の外壁塗装現場、シーリングの打ち替えをしていきます。

窯業系サイディングの外壁は、柔らかい弾力性のあるシーリングで繋げられています。

シーリングで繋ぐことによって、雨水の侵入を防ぎ地震などの揺れによる衝撃も吸収して、家を守っています。

 

 

けれど、はじめは柔らかかったシーリングは

長年の紫外線や雨風で段々と弾力が失われてカチカチに・・・

 

ゴム手袋を使っていくと、だんだん固くなり穴が空くのと同じ、仕方のないことです。

 

定期的なメンテンナンスで家を守っていきましょう。

 

写真では、シーリングの周りをマスキングテープで覆っていきました。

これは目印でもあり、新しいシーリングを打ち込んだときに外壁にシーリングがつかないようにするためです。

マスキングテープの処理が甘いと、綺麗なシーリングにはなりません。

 

 

かすみがうら市の外壁塗装現場、現地調査ではこのような状態でした。

カッチカチです。。

 

現地調査時のシーリング
現地調査時のシーリング
シーリングを撤去
シーリングを撤去

カチカチな古いシーリングに、サイドにカッターで切り込みをいれていきます。

力のいる作業のため、外壁に傷がつかないように注意していきます。

 

かすみがうら市の外壁塗装現場、シーリングの打ち込みをしています。

写真を撮り忘れてしまったのですが><

シーリングを打ち込む前に、「プライマー」と呼ばれる接着剤のようなものを塗っています

シーリングが長く保つために必要な工程です。

プライマーがないと早期剥離などのシーリングのトラブルがおこるため、

どんなに安くても、重要な箇所を省いていないか、確認することが大切です!

 

 

新しいシーリングを打ち込みます
新しいシーリングを打ち込みます

新しいシーリングを打ち込んだら、ヘラを使って均していきます。

完全に乾燥する前にマスキングテープを剥がして、数日経つとプニプニした弾力性のあるシーリングになります。

ヒビ割れたシーリングから雨水の侵入雨を防いでくれ、防水性が高まりました!

 

シーリング押さえ
シーリング押さえ。養生が重要になります
シーリング打ち込み完了
シーリング打ち込み完了

かすみがうら市の外壁塗装現場、外壁塗装のブログでもご紹介する予定ですが、

一階と二階で外壁の色を変えていきます。

そのため、各階の外壁の色に合わせて、シーリングの色も変えていきました!

 

かすみがうら市の外壁塗装現場、こちらも同様の手順を踏んでいきました。

 

 

シーリング作業前
シーリング作業前
古いシーリングを撤去したところ
古いシーリングを撤去したところ

はじめにマスキングテープを貼り

古いシーリングをカッターで撤去していきます。

シーリング打ち込み完了
シーリング打ち込み完了

その後にプライマーを塗布して

新しいシーリングを打ち込み

完全硬化の前にマスキングテープを剥がしていきます。

家全体のそれぞれのシーリングに、この手順を踏んで作業をしていきました(^o^)

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市:倉庫兼用建物の壁から雨漏り!外壁の防水不備をシーリング補修!

    小美玉市:倉庫兼用建物...

  • 小美玉市:倉庫兼用建物から雨漏りSOS!原因はどこ!?雨漏り原因を探ります!

    小美玉市:倉庫兼用建物...

  • かすみがうら市でモルタル軒天の塗装。外壁と色を変えて変化をつけていきます

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で外壁塗装。リシン仕上げのモルタル外壁にひび割れが起こりにくい塗装をおこないました

    かすみがうら市で外壁塗...