土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の外壁塗装は霞美装へお任せください

ブログ

土浦市で空き家をリフォーム!現地調査で屋根と軒天の状態を確認しました。

更新日 : 2022.09.01

こんにちは!地域の「家のかかりつけ医」を目指しています 霞美装 です。

今回は土浦市にある空き家へいってきました。

霞美装では、人が住まなくなってしまった空き家を、余剰塗料を使ってリフォームしています。


空き家が増えると水道などのインフラから治安にまで影響が出てしまいます。

地元に活力を、地域の人が住みやすい環境であってほしい、と空き家のリフォーム事業をおこなっています。

現場で出た余剰塗料を使っているので、通常廃棄してしまうものが活用でき、家も綺麗になる、霞美装が出来るSDGsです。

土浦市の空き家に現地調査へ

イメージ

土浦市の空き家へやってきました。

作業を始める前に、必ず建物の状態をよくみていきます。

屋根や外壁はどんな状態かを細かく確認して、補修・塗装で対応できるのか、
張替えが必要なのかを判断します。



これは通常の外壁塗装でも同じです。

何にどれだけ必要か、どうしてもやった方がいい箇所、余力があればで大丈夫な箇所、

霞美装では誤魔化さず正直にお伝えしていきます。



土浦市の空き家でまず目についたのは、軒天の状態と雨戸収納の塗装ハゲ、ですね。

塗装は塗り直すとして、雨漏りなどがないかを確認していきます。

スレート屋根が大変なことになっています

イメージ
イメージ

土浦市の空き家、屋根はスレート屋根です。

屋根板金が飛ばされてなくなっていました。。

また、屋根板金を固定するための下地の木材も腐ってボロボロになってしまっています。

飛ばされていない屋根板金も変形しているので、補修は交換が必要です。


スレート屋根も汚れが酷く、変形してしまっているものもありました。

全体的に劣化も進んでいるので色あせも目立ちます。

変形してしまっているスレートは部分的に張り替える必要があります。

天井には穴が空いていました
イメージ

土浦市の空き家現場、スレート屋根の状態の通り、雨漏りが発生しています。

軒天には雨染みが見られ、穴も空いていました。

雨漏りしているのは確実なので、雨漏りの原因箇所もしっかりと特定する必要があります。

穴が空いてしまっている部分や雨染みが酷く劣化が激しい場所などは
張替える必要があります。

イメージ

土浦市の空き家、こちらの軒天はボロボロになっていました。

端のほうの腐食がかなり進んでいます。

触ったらボロっと崩れてしまいそうですね。

黒く見えている部分がカビが発生してしまっている部分ですので、
補修して塗装してもカビが出てきてしまいます。

こういった場合は軒天を張り替えなければならなくなります。


写真右下に見えているのはエアコンのダクトです。

こちらも被覆が劣化してボロボロになっているので、
被覆を巻き直してダクトカバーを付けることを検討したほうがよそうですね。

お気軽にご相談ください(^o^)

霞美装は、明朗なお見積りと実績のある信頼される施工で茨城県県南地区のお客様に安心をお届けできるように日々つとめております!

現地調査後、契約をしない場合でも調査費などはいただいておりませんのでご安心ください

過不足無い補修工事で、雨漏りの再発を防止し、安全安心なおうちに直す技術があります!
是非、雨漏りトラブルなどお家のお困りごとは霞美装にお任せください!

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市築25年のスレート屋根。雨漏り原因になる棟板金の隙間を補修

    石岡市築25年のスレー...

  • 石岡市で外壁塗装、塗装前にシーリングの打ち替えで雨漏りに強い家に

    石岡市で外壁塗装、塗装...

  • 石岡市の外壁塗装現場で養生、工事交換日記チラ見せ!

    石岡市の外壁塗装現場で...

  • 石岡市で軒天塗装。マルチエースでカビに強い塗装を!

    石岡市で軒天塗装。マル...