土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

ブログ

石岡市、フッ素UVコートで破風板と小庇の塗装工事を行いました

更新日 : 2021.09.15

破風板塗装

石岡市で、屋根・外壁塗装工事に伴う、破風板塗装工事を行いました。

破風板(はふいた)とは、屋根と外壁との間にある部材で、屋根の妻側に山型につけられた板のことを言います。破風の垂直方向軒側の先端に付くものは鼻隠しと呼ばれ雨どいの基礎にもなっていますが、便宜上同じ破風と呼び施工しております。どちらも横や下から吹き込む風には弱い屋根を、屋根内部に風や雨水が入り込まないようにする重要な役割を果たしてくれています。また、火災時に延焼を防ぐ役割も持ちます。その分風雨が当たりやすく紫外線にもさらされていますので、劣化しやすい箇所でもあります。定期なメンテナンスをお勧めしております。

ケレン

イメージ

まずは、ケレンたわし等を使用して、長年蓄積された汚れや古い塗膜等をしっかりとさすり落としていきます。さらに表面に細かな傷を作ることにより、塗料の密着を良くしていきます。

上塗り

イメージ
イメージ

上塗りの様子です。高機能塗料のフッ素UVコートを使用しました。耐候性・高光沢性・低汚染性・フレキシブル性に優れており、機能性・経済性の高い塗料です。汚れにくく汚れがついてしまっても雨水で洗い流すことが出来るセルフクリーニング効果を発揮してくれます。ひび割れもしにくいので、美しさが長持ちする塗料です。
上塗りを2回行い、破風板の塗装工事が完了しました。

小庇塗装

小庇の塗装の様子です。
庇とは、窓などの上に日差しや雨水を遮るために部分的に設けられた突起物のことを言います。

ケレン

イメージ

こちらも、ケレン作業から丁寧に施工していきます。

下塗り

イメージ
イメージ

こちらも、フッ素UVコートを使用して塗布していきます。ローラーで塗る前に、際の部分等塗り残しが出やすい箇所は、最初にハケを使用して塗布してから大きな面積の箇所を塗っていき、塗り残しの無いようにしていきます。

上塗り

イメージ

こちらも、塗布量をきっちりと守りながら、塗膜の厚みを作り塗料の性能を発揮できる状態にしていきます。

小庇の塗装工事が完了しました。

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市、築20年の一戸建て住宅の現場調査!傷んだコロニアル屋根を火災保険での補修工事をご希望!

    石岡市、築20年の一戸...

  • 石岡市で火災保険を使用した補修工事!まずは工事の下準備をします!

    石岡市で火災保険を使用...

  • 石岡市、火災保険適用の補修工事!外壁コーキング打ち替えて外壁の防水性UP!

    石岡市、火災保険適用の...

  • 石岡市、火災保険適用の補修現場!外壁を低汚染塗料で塗り替え!

    石岡市、火災保険適用の...