石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

かすみがうら市で屋根塗装。傷んだスレート屋根に遮熱効果のある塗料を2回下塗り!

更新日 : 2024.05.29

 

他社で直せない雨漏りもおまかせ!プロタイムズ石岡店 土浦神立店  霞美装 です。

かすみがうら市・石岡市・土浦市・小美玉市を中心とした茨城県南地域

外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理などの家の困りごとのご相談を承っています。

 

かすみがうら市でおこなった築35年のスレート屋根の塗装についてご紹介します!

高圧洗浄で汚れを落とし、タスペーサーによる縁切り雨漏りを防止瓦の割れの補修が終わったところです。

いよいよ屋根塗装に入ります!

 

塗装前の準備は完了!

かすみがうら市、築35年の屋根塗装現場。

スレート屋根高圧洗浄をおこない、雨漏り防止のタスペーサー瓦の割れ補修が完了しています。

タスペーサーによる縁切り
タスペーサーによる縁切り
瓦の割れを補修
瓦の割れを補修

雨漏りのない屋根塗装をおこなうために、必要な手順を踏んでいきます。

 

傷んだスレート屋根の下塗り開始

傷んだ屋根は塗料を吸い込んでいく
傷んだ屋根は塗料を吸い込んでいく

かすみがうら市の屋根塗装現場、築35年で前回の塗装からは10年ほど経過しているスレート屋根です。

傷んで白く色褪せたスレート屋根に、下塗り塗料を塗っていきます。

かすみがうら市のお客様が選ばれた塗料は「サーモテックシーラー」です!

劣化で傷んでいる屋根はぐんぐん塗料を吸い込んでいきます。

 

1回目の下塗り完了

塗料の量は図面から計算して出していきました
塗料の量は図面から計算して出していきました

かすみがうら市の屋根塗装、下塗り1回目が完了したところです。

塗料は屋根の面積から量を計算して出したものを使っています。

現地調査の時のスレート屋根の痛み具合から下塗りが1回では終わらないことがわかっていたので、下塗り2回分の塗料を用意しています。

 

下塗り2回目で塗料の吸い込みを止める!

かすみがうら市のスレート屋根塗装、下塗り2回目です。

傷んだスレート屋根塗料を吸い込んでいくことをお伝えしました。

吸い込みがとまらないと、上塗り塗料を塗っても吸い込まれてしまい、丈夫な塗膜をつくることができなくなります。

そのため下塗りをたっぷり2回おこない、屋根を守る塗膜をつくっていくんです。

 

屋根塗装の下塗り2回目
屋根塗装の下塗り2回目

屋根塗装の下塗りに使用した「サーモテックシーラー」

今回かすみがうら市のお客様が選ばれたのは「サーモテックシーラー」という塗料です。

サーモテックシーラーは、下地を整える機能の他に遮熱性をもつことが大きな特徴です。

屋根の温度上昇を防ぐことで、小屋裏ひいては室内の温度上昇を抑えていくことができます。

 

サーモテックシーラー
サーモテックシーラー

板金塗装は防錆効果のある塗料を使います

棟板金には防錆効果のあるサーモテックメタルプライマーを使っていきます
棟板金には防錆効果のあるサーモテックメタルプライマーを使っていきます

かすみがうら市の屋根塗装現場、スレート屋根の棟は板金です。

棟板金は「サーモテックメタルプライマー」という、さきほどのサーモテックシーラーの金属版の塗料を使っていきます。

金属がサビないための防錆効果遮熱効果をもつ塗料です。

 

下塗り完了!

棟板金には防錆効果のあるサーモテックメタルプライマーを塗布
棟板金には防錆効果のあるサーモテックメタルプライマーを塗布

かすみがうら市の屋根塗装現場、スレート屋根の下塗り棟板金の下塗りが完了しました。

下塗りの塗料の乾燥を待ち、上塗りをおこないます。

塗料にはそれぞれ決められた塗布量と乾燥時間があります。

霞美装では必ずそれらを守って塗装をおこなっています。

 

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • かすみがうら市でモルタル軒天の塗装。外壁と色を変えて変化をつけていきます

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で外壁塗装。リシン仕上げのモルタル外壁にひび割れが起こりにくい塗装をおこないました

    かすみがうら市で外壁塗...

  • かすみがうら市でモルタル外壁塗装。モルタル外壁のひび割れを補修します!

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で屋根塗装。傷んだスレートが美しさ長持ちする遮熱効果のある屋根になりました!

    かすみがうら市で屋根塗...