石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

かすみがうら市でALC外壁の家を調査。20年経過して外壁はどうなった?

更新日 : 2024.02.21

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

他社で直らなかった雨漏りもおまかせ!プロタイムズ 石岡店 土浦神立店 霞美装です。

茨城県南地域外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理を承っております。

 

かすみがうら市で築20年の家の現地調査をおこないました。

担当は営業の間彦です!

 

外壁は雨垂れと苔で汚れていました

外壁の塗膜劣化で汚れがついている
外壁の塗膜劣化で汚れがついている

かすみがうら市、築20年経った現地の外壁です。

北側外壁日が当たりにくい箇所です。苔やカビの被害が他の面よりも多くなります。

かすみがうら市の北側外壁も雨垂れの跡がありました。

外壁塗膜が劣化して防水性が失われた外壁は、雨水が降ると水分の侵入を許してしまいます。

苔などの汚れがついたら、塗膜が劣化しているサインです。

 

外壁に発生したクラック

ALC外壁のひび割れ
ALC外壁のひび割れ

かすみがうら市の外壁はALCの外壁でした。

ALCとは、軽量気泡コンクリートと呼ばれるコンクリートの一種で、サイディング外壁と同様に、パネルを貼り合わせて塗装で仕上げるタイプの外壁材です。

パネル同士はシーリングで繋がれ防水されています。

高耐久断熱性に優れていますが、経年によりパネルを繋いでいるシーリングが劣化して弾力性がなくなり、ひび割れが発生します。

 

外壁コーナーには欠けもありました

かすみがうら市のALC外壁、外壁コーナーに欠けがありました。

飛来物など、一定の硬いものがぶつかって欠けてしまったのでしょう。

欠けた部分は塗装されていない箇所のため、雨にも弱くなります。

補修して塗装をおこないましょう。

外壁コーナーの欠け
外壁コーナーの欠け

外壁の繋ぎ目には土埃が溜まっていました

土埃が溜まっている外壁の繋目
土埃が溜まっている外壁の繋ぎ目

ALC外壁の繋ぎ目です。

繋ぎ目になっていて、そこにシーリングを充填して構成されています。

西側外壁の繋ぎ目には土埃が溜まっていました。

雨が降ると汚れた水になり流れて、外壁に汚れがつきやすくなる原因になります。

 

ALC外壁はサイディング外壁に比べてシーリング箇所が3~4倍!

ALC外壁はサイディング外壁と比べて、パネルのサイズが小さく、その分シーリングも多く使われています。

ALC外壁のシーリングは増し打ちをすることが多いと言われていますが、今回のかすみがうら市のお客様は耐用年数が高い塗料を選ばれました。

そのためシーリングも耐久性を高くするため、打ち替えのご提案をいたしました。

増し打ちに比べ費用は高くなりますが、防水性は高くなります。

プロタイムズ 石岡店 土浦神立店 霞美装では、ご希望とご予算に応じて塗装プランをご提案しています。

ご要望がございましたらお気軽にお申し付けください!

シーリングが多く使われているALCの外壁
シーリングが多く使われているALCの外壁
  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市:築24年の一戸建て塗装工事!色褪せしにくいマックスシールド1500SI-JYで付帯部を塗り替え!

    小美玉市:築24年の一...

  • 【コラム】石岡市で令和6年度リフォーム支援事業費補助金が始まります!

    【コラム】石岡市で令和...

  • 石岡市の屋根塗装現場で霧除け塗装。小さな屋根にも遮熱塗装で快適に!

    石岡市の屋根塗装現場で...

  • 石岡市で築40年のモルタル外壁塗装。遮熱塗料で家を守る塗膜が出来上がりました

    石岡市で築40年のモル...