石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

石岡市で外壁塗装、木部破風板の塗装をおこないました

更新日 : 2023.11.30

 

こんにちは!

プロタイムズ 石岡店 土浦神立店 霞美装です。

 

石岡市雨漏りSOSのご連絡をいただいて、当日に急行して室内調査を、数日後に屋外の調査をおこないました。

雨漏り原因の屋根かなり酷い状態だったためカバー工法をおこなっていきます。

外壁のシーリングからも雨水が染みていたため、シーリングの打ち替えと増し打ちをおこなっています。

今回は付帯部と呼ばれる、破風板の塗装の様子をご紹介します!

 

木部破風板の塗装をおこなう前に、古い塗膜を削ります

破風板のケレン作業。横樋がついている場所です
破風板のケレン作業。横樋がついている場所です

石岡市の雨漏り現場でおこなった破風板の塗装の様子です。

今回の石岡市塗装現場の破風板は、木に塗装をされたものです。

素材ごとに適切な塗装作業をおこないます。

木部塗装では、ケレン作業で古い塗膜を削り、穴などがあったらパテで埋めていきます。

ヘラで削ったあとは、研磨たわしで細かな凹凸をつけて密着性を上げていきます。

ケレン作業後には下塗りで下地を整えていく

塗装面を整えて密着性を上げる下塗り
塗装面を整えて密着性を上げる下塗り

石岡市でおこなった破風板塗装。

ケレン作業で出た削りかすはウェスで拭き取っていきます。

塗装面と塗料の密着性を上げるための下塗り作業です。

写真には「横樋下塗り」とありますが、「破風板下塗り」の間違いです!

こんな広い雨樋はみたことないですね・・。

破風板には横樋がつけられているので、作業工程が同じタイミングとなるためです。

下塗り完了!ツヤツヤです。

乾燥時間を守り、次の工程へ
乾燥時間を守り、次の工程へ

塗装が剥げていた破風板、下塗りが完了したところです。

古い塗膜が剥がれて木目が見えていましたが、下塗りでしっかりカバーされました。

上塗りにはマックスシールド!

破風板塗装の上塗り1回目
破風板塗装の上塗り1回目

石岡市の破風板塗装、上塗りで使用したのは「マックスシールド1500Si-JY」です。

下塗りが乾燥したのを確認して塗装をおこなうことにより、塗膜の早期剥離などのトラブルを防ぐことができます。

 

上塗り塗装1回目、まだ塗膜の厚みは足りません

破風板塗装の上塗り1回目が完了です。

充分きれいなように見えるかもしれませんが、まだ塗膜の厚みは足りません。

塗料は半製品、正しく塗ることで質のいい塗膜が形成されます。

 

もう一度塗装をしていきます
もう一度塗装をしていきます

破風板の上塗り塗装、2回目!

破風板の上塗り塗装2回目
破風板の上塗り塗装2回目

石岡市の雨漏り現場でおこなった破風板の上塗り塗装2回目の様子です。

左側から右側に向かって塗装をしています。

塗料の色味で1回目の2回目の塗装したところがわかりますよ。

少し斜めにみえています。

破風板塗装完了!

石岡市の雨漏り現場でおこなった破風板の塗装が終わりました。

1回目の上塗り塗装と比べて、2回目の上塗り塗装では塗膜の厚みが違うことがわかるでしょうか?!

劣化に強い塗料を使用しているので、綺麗な状態が長持ちすることでしょう。

破風板塗装完了
破風板塗装完了

お気軽にご相談ください

 

プロタイムズ石岡店 土浦神立店 霞美装では

茨城県南地域を中心に、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理を承っています。

 

他社で直らなかった雨漏りを直した実績もあります!

直しても直しても雨漏りがとまらない。

どこに相談したらいいんだろう・・・とお困りでしたら、一度霞美装までご相談ください!

石岡店は 石岡市の国道6号沿い、サイゼリヤ石岡店さんの斜向かいにあります。

「(株)かすみびそう 」「プロタイムズ石岡店」の看板が目印です(^o^)

 

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市:築27年・初塗装の家!バリュー工法でサイディングボードの細かなひび割れをカバー!

    石岡市:築27年・初塗...

  • かすみがうら市で棟板金の釘浮き。釘頭シーリングで棟板金の滑落防止!

    かすみがうら市で棟板金...

  • 石岡市:築27年・初塗装の家!グリーンのマックスシールド1500F-JYで外観カラーにアクセント!

    石岡市:築27年・初塗...

  • かすみがうら市でALC外壁のシーリング打ち替え。新しいシーリングで防水性アップ

    かすみがうら市でALC...