石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

かすみがうら市:築25年の一戸建て住宅メンテナンス!棟瓦を止めている釘が抜けかかっています!

更新日 : 2023.08.18

こんにちは!プロタイムズ石岡・霞美装です!

霞美装はかすみがうら市、石岡市、小美玉市、土浦市などの茨城県南地区を中心に、地域にお住まいのみなさんのおうちのお困りごとを解決するべく営業しております。

 

定期的な外壁塗装・屋根塗装メンテナンス以外にも、雨漏り修理、内装リフォーム、空き家リノベーションなど多岐にわたる工事をとりおこなった実績があります!

些細なことでもすぐご相談ください!

 

工事前の現場調査とお見積りの作成は完全無料!

もちろん、他社様と比較していただいて大丈夫!

それでも霞美装にまかせたいと思っていただけるようにつとめています!!

 

 

かすみがうら市のお客様から築25年の一戸建ての塗り替え工事のご相談がありました。

今回の記事では瓦屋根の補修について見ていきましょう!

棟瓦の補修!

屋根
今回は瓦屋根のため塗装不要ですが……

今回の現場の屋根は瓦屋根でした。

古来から日本の建築物に使用されている和瓦は、お茶碗等と同じ陶器でできており、非常に耐久性が高いという特徴があります。

 

表面のカラーも高温で焼き付けてあるので、半永久的に塗り替える必要がないといわれています。

 

このような高耐久性から瓦屋根はメンテナンスフリーの建材と呼ばれているのです。

しかし、瓦自体が強くてもどうしても補修が必要なところも出てきてしまいます。

 

今回の電場では棟瓦をとめる釘がゆるんでいました。

風や地震などの揺れでゆっくりと緩んできてしまうことがあります。

 

こういう状態を放置してしまうと、棟瓦の崩壊などにもつながることもあるのです!

 

今回は多少の緩みだけだったので、再度埋め直してシーリングで補強することにしました。

かすみがうら市_屋根釘頭補修前_20086
かすみがうら市_屋根釘頭補修_20086

飛び出してしまった釘頭をハンマーで打ちつけて戻していきます。

 

これが抜けきってしまうと棟瓦が剥がれ、そこから浸水して雨漏りに繋がったり、ほかの瓦も剥がれだしてしまったりと甚大なトラブルを引き出すのことに繋がってしまう可能性があるのです。

 

半永久的にメンテナンスフリーとも言われていますが、塗装や葺き替えが不要ということでこのような細かなメンテナンスは都度行う必要があります。

外壁塗装のタイミングなどでチェックして瓦屋根を維持していきましょう。

もとに戻した釘頭にシーリングを打っていきます。

 

シーリングで釘頭を覆うことで緩んでぬけてしまうのを防ぎます。

かすみがうら市_屋根釘頭シーリング_20086
かすみがうら市_屋根釘頭シーリング完了_20086

釘頭の補修が完了しました。

棟瓦の重ね目も、釘頭が緩んだ影響か少し隙間が大きいような気がしたので、シーリングで補強していきます。

 

マスキングテープで養生し、隙間以外にはシーリングがはみださないように気をつけて施工します。

かすみがうら市_屋根重ね目シーリング_20086
かすみがうら市_屋根重ね目シーリング完了_20086

棟瓦の補修が完了しました!

 

近年は台風も大型化し、被害も甚大なものになっています。

日々細かなメンテナンスを続けることで、大事な家を有事であっても守っていけるようにしましょう!

 

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市:倉庫兼用建物の壁から雨漏り!外壁の防水不備をシーリング補修!

    小美玉市:倉庫兼用建物...

  • 小美玉市:倉庫兼用建物から雨漏りSOS!原因はどこ!?雨漏り原因を探ります!

    小美玉市:倉庫兼用建物...

  • かすみがうら市でモルタル軒天の塗装。外壁と色を変えて変化をつけていきます

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で外壁塗装。リシン仕上げのモルタル外壁にひび割れが起こりにくい塗装をおこないました

    かすみがうら市で外壁塗...