石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

かすみがうら市:築25年の一戸建て住宅!ベランダ防水塗装で雨漏りリスクを低減させます!

更新日 : 2023.08.18

こんにちは!プロタイムズ石岡・霞美装です!

 

霞美装はかすみがうら市、石岡市、小美玉市、土浦市などの茨城県南地区を中心に、地域にお住まいのみなさんのおうちのお困りごとを解決するべく営業しております。

 

定期的な外壁塗装・屋根塗装メンテナンス以外にも、雨漏り修理、内装リフォーム、空き家リノベーションなど多岐にわたる工事をとりおこなった実績があります!

ご不安事があればすぐご相談ください!

 

工事前の現場調査とお見積りの作成は完全無料!

もちろん、他社様と比較していただくのも大歓迎です!

他と比べてみても霞美装にまかせたいと思っていただけるようなご提案をお約束します!!!

 

 

かすみがうら市のお客様から築25年の一戸建ての塗り替え工事のご相談がありました。

今回の記事ではベランダの防水塗装についてご紹介します。

ベランダ防水塗装!

かすみがうら市_ベランダ施工前_20086
防水層の劣化は雨漏りリスクを倍増させます!

ベランダは、FPR(強化繊維プラスチック)防水層とトップコートで雨水の侵入を防ぐダブル防水構造をしています。

 

雨水や飛来物、紫外線によって日々トップコートはいたんできてしまいます。

劣化がFPR防水層に達するとベランダからの雨漏りリスクがアップします。

 

ベランダの直下は玄関ポーチや軒下になっていることも多く、雨漏りに気づかず、大きな被害に知らない間に広がってしまうことも多々あります。

 

今回の現場は、トップコートが傷んで表面がざらついているようですが、雨漏りには繋がっていないようです。

トップコートを補修して、その下のFPR防水層を保護できるようにしていきましょう。

今回はトップコートの補修のみということで、防水塗装で対応していきます。

 

まずは下塗り的な立ち位置のプライマーを塗っていきます。

もとのベランダ下地に、防水塗膜がしっかり密着するような接着剤的な役割があります。

かすみがうら市_ベランダプライマー_20086
かすみがうら市_ベランダプライマー完了_20086

プライマーが完了しました。

このまま乾燥させてトップコートを塗っていきます。

ベランダ防水塗装の続きです。

 

ベランダ表面塗装を保護し、薄いから家を守るためにトップコートを塗っていきます。

外壁の立ち上がり部分もしっかりと塗って、大雨で多少水が張っても、外壁に浸水しないようにしていきます。

かすみがうら市_ベランダトップコート_20086
かすみがうら市_ベランダトップコート完了_20086

ベランダのトップコートの塗り替えが完了しました!

 

ベランダの床の内部に設置されているFPR防水層を守り、雨漏りリスクを低減するためにも定期的なメンテナンスが必要でしょう!

台風・大雨が来る前にベランダの防水塗装の見直しを!

大型台風、線状降水帯、ゲリラ豪雨と現在の日本を取り巻く雨環境は非常に過酷なものになっています。

急な大雨で雨漏りしてしまった!

というようなご相談は雨の季節に多く寄せられます。

 

雨漏りというと屋根からの浸水というイメージがありますが、それと同じくらいベランダが原因の雨漏りもあります!

 

前述した通り、ベランダ防水表面の防水塗膜とFPR(強化繊維プラスチック)防水層のふたつにわけられます。

浸水がFPR防水層にまでとおりすぎると雨漏りとして目に見えた被害をもたらします。

防水塗膜をしっかり維持することで、大雨時でも雨水をしっかりシャットアウトできる防水性を保っていきましょう!

 

 

塗膜の耐用年数はおおよそ10年ほどです。

雨漏りする前に補修していきましょう!

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市:築24年の一戸建て住宅の塗替え工事!ベランダの防水塗装で雨漏り知らず!

    小美玉市:築24年の一...

  • 石岡市の塗装現場。破風板板金工事と雨樋の交換も終わり、すべての施工が完了です!

    石岡市の塗装現場。破風...

  • 石岡市で雨戸塗装。遮熱塗装で熱くなるのを防ぎます

    石岡市で雨戸塗装。遮熱...

  • 石岡市で外壁塗装。アクセントとなる外壁出隅を塗装して美しい仕上がりに!

    石岡市で外壁塗装。アク...