石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

かすみがうら市で現地調査。傷んだスレート屋根をドローンでチェック!

更新日 : 2023.07.07

 

今回の現場は、霞美装 石岡店セミナーにご参加いただいたお客様から現地調査のご依頼をいただきました。

 

霞美装 石岡店 国道6号沿い、サイゼリヤ石岡店さんの斜向かいにあります。

「(株)かすみびそう 」「 プロタイムズ神立店 」の看板が目印です!

 

さっそく現地にお伺いして、建物がどんな状態になっているかを確認していきます。

現地調査ならびにお客様との打ち合わせは職人としてもブログで登場していた内田が担当させていただきました!

 

ドローンでひとっ飛び、屋根の様子を確認します

ドローンで現地撮影
ドローンで現地撮影

かすみがうら市でおこなった現地調査。

最近ドローンの免許を取ったので、高所の撮影は 高所カメラ からドローンでの撮影になりました。

ドローンの場合だとカメラの三脚移動がないので時間短縮になりますね。

写真下部にドローンの影がみえています(^o^)

自在に操って隅々まで調査をしていきますよ~!

 

棟板金は浮いてしまい段差が!

かすみがうら市、築25年の現地のようすです。

ドローンでの写真撮影、まず目に入ったのは棟板金と屋根の間の隙間です。

屋根瓦の隙間をカバーをして、雨水が屋根内部に入らないようにするものです。

スレート屋根の棟板金は釘で抑えられていますが、釘は経年で緩んできてしまいます。

打ち直しが必要です。

写真左の少し高くなっている棟は換気のためにもともと高くなっているものです。

棟板金と屋根の間に隙間が
棟板金と屋根の間に隙間が
スレート屋根の棟板金
スレート屋根の棟板金

こちらも板金部分ですね。

屋根瓦と屋根瓦がかち合う山型の部分を覆って雨水が入らないようにしている棟板金。

やや隙間があります。

なお背景に写っているのは近隣の屋根です。

こちらも苔が生えていて劣化が気になりますね。

瓦には苔が生えています

築25年のかすみがうら市の現地、スレート屋根には苔が生えています。

屋根塗膜の防水性が失われてしまい、水分を保つようになった屋根瓦に苔の胞子が付着して苔が生えてしまったんですね。

かすみがうら市のこちらの現場は、以前にもハウスメーカーで塗装をおこなっています。

塗料のグレードにもよりますが、10年経ったら塗装のタイミングと考えていいでしょう。

もちろん建物の状態が一番に優先されます。

 

防水性が失われ苔の生えたスレート屋根
防水性が失われ苔の生えたスレート屋根
スレート屋根端部の苔
スレート屋根端部の苔

かすみがうら市現地、こちらもスレート屋根の端部に苔がもっさり生えています。

ちょっとヒゲが生えちゃったみたいですね。

水分が溜まりやすかったものと思われます。

全体的に色あせていました

ドローンで調査しているので、高所カメラよりも高い位置から撮影が可能となりました。

上から見ても、色褪せて苔があちらこちらに生えているのがわかります。

雨漏りが発生する前に塗装をおこなったほうがいいでしょう。

 

引き続き外壁もみていきます。

ドローンで高い位置からの撮影が可能になりました
ドローンで高い位置からの撮影が可能になりました
  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • かすみがうら市でALC外壁の家を調査。20年経過して外壁はどうなった?

    かすみがうら市でALC...

  • かすみがうら市で築20年の現地調査。棟板金の釘浮きと隙間に注意!

    かすみがうら市で築20...

  • かすみがうら市で現地調査。スレート屋根のセイバリービスタブラックが苔だらけです!

    かすみがうら市で現地調...

  • かすみがうら市で小さな屋根の霧除け塗装!遮熱効果で夏の暑さを軽減

    かすみがうら市で小さな...