石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

土浦市で軒天塗装。築42年で塗装が剥げた軒天の雨漏り予防

更新日 : 2023.03.01

屋根の汚れが気になる土浦市のお客様よりご連絡いただいたことから始まった屋根塗装。

今回はメインの屋根ではなく、軒天の塗装をおこなっていきます。

 

築42年の家の軒天は、木目がはっきりと見えて、雨水を吸い込みやすい状態でした。

実際雨染みが出来ている箇所もチラホラ。

軒天が水分を保った状態が続くと、木でできた軒天は腐食していきます。

 

軒天の軒天板が腐ってしまうと交換となります。

交換となると当然のことながら、塗装よりも費用が高額になります。

 

軒天に異常がみつかったら、早めにメンテナンスをおこないましょう!

 

軒天塗装で雨漏り予防!

木目が見えている軒天板が白く塗装されている
軒天下塗り
白く塗装された軒天
下塗り完了

土浦市でおこなった軒天塗装。

築42年の間に塗り替えは何度かされていらっしゃったとのことでしたが、期間を明確に決めての塗装ではなかったそうです。

前回はいつ塗装をしたのか曖昧だった軒天。

 

霞美装では、現地調査の際に建物の状態をよく観察していきます。

理由は「お客様に塗装で失敗してほしくないから」です。

 

前回塗られている塗料によっては、通常と使用塗料が変わる可能性があります。

良い塗料を使っても、劣化具合や塗り替え時の材質や塗装方法によって、保証年数よりも早く劣化してしまうことも。。。

実際にお客様がお困りの様子を見てきているからこそ、霞美装にお声がけいただいたお客様には失敗してほしくありません。

 

今回の土浦市の軒天も劣化の状態を確認して、

通常は上塗りだけですむ軒天に下塗りを入れていきました。

ローラーで塗られていく軒天
軒天塗装上塗り1回目
白く塗られているの軒天とビニールで養生されている外壁
上塗り1回目完了

土浦市の軒天塗装、下塗りで軒天板の補強をしました。

下塗りのお陰で上塗り塗料が吸い込まれずに、必要十分な塗膜を形成することが出来ます。

 

通常は軒天塗装は上塗り2回だからといって

何も考えずに上塗りを2回しただけだったら写真のような塗料の厚みは出ていません。

白く塗られた軒天
充分な厚みの塗膜ができました

土浦市の軒天塗装、上塗り塗料を2回おこなって完了です。

 

軒天はお客様との打ち合わせでマルチエースⅡの「トゥルーホワイト」で塗装をしていきました!

高い隠蔽性と防カビ効果のある塗料で、軒天の雨漏りを予防できました。

 

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市:築24年の一戸建て塗装工事!付帯部は色を合わせるためにマックスシールド1500SI-JYで塗替え!

    小美玉市:築24年の一...

  • かすみがうら市で屋根塗装。スレート屋根の雨漏り防止!タスペーサーによる縁切り

    かすみがうら市で屋根塗...

  • 石岡市で外壁塗装、モルタル外壁の化粧幕板を汚れにくい塗料で塗装しました

    石岡市で外壁塗装、モル...

  • 小美玉市:築24年の一戸建て塗装工事!色褪せしにくいマックスシールド1500SI-JYで付帯部を塗り替え!

    小美玉市:築24年の一...