石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

石岡市、凍害被害の家。凍害に遭った外壁を補修していきます

更新日 : 2023.01.31

地域の方々の「家のかかりつけ医」に!霞美装です。

 

土浦市近隣で外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理などを承っている霞美装、

今回は石岡市でおこったサイディング外壁の凍害被害の補修をしていきます。

 

広範囲に渡った凍害被害の外壁をどう補修していくのかをご紹介します!

 

凍害被害の外壁!張り替え?補修?

外壁の右端に窓枠のようなものと金具がついている
現地調査時の外壁

石岡市築25年の家、まずは凍害被害に遭った外壁のおさらいです。

外壁は広範囲に渡って水分を含み、気温で凍った水分が氷になり膨張して溶けるのを繰り返し

サイディング外壁は徐々にダメージを受けていきました。

 

凍害被害が起きたときの対処は、補修と張り替えです。

被害箇所が広範囲に渡る場合は張り替えをすることが多いですが、もちろんコストがかかります。

また外壁は数年でデザインが入れ替わるため、全く同じデザインの外壁を手に入れることは難しいです。

 

今回はお客様とご相談し、張り替えではなく補修をおこなうこととなりました。

 

サイディング外壁の表面を剥がされ、外壁内部がむき出しになっている様子
補修のため外壁表面を剥がしていきます。

石岡市の外壁塗装現場、凍害被害に遭った外壁の表面を剥がしていきます。

まずはボロボロになって浮いて使い物にならなくなった外壁の表面を剥がしていきます。

剥がしていくとサイディング外壁の中がみえてきました。

 

石岡市で使われているのは「窯業系(ようぎょうけい)サイディング外壁」です。

窯業系サイディングは、セメントに繊維質を混ぜて成形されたもの。

剥がし終えたあとも触れるとひんやりしていて、水分を含んでいるのがよくわかりました。

 

大きな白いバケツのような入れ物。MP-2000の文字
防水効果の高いミラクルプライマー

凍害被害の外壁の下塗りに使う「ミラクルプライマー」

ミラクルプライマーを使った施工は「バリュー工法」とも呼ばれます。

 

高い防水性を持ち、水性のために細かいヒビ割れにも浸透して硬化し、雨水の侵入を防ぎます。

硬化しても柔軟性は持ち合わせているため、地震などの揺れが来ても安心です。

 

ミラクルプライマーを凍害被害の外壁に塗装していきます。

 

表面が剥がされてセメント部分がむき出しになっていた外壁。色が濃い部分がある。
セメントで補修された凍害被害の外壁

凍害被害の外壁にミラクルプライマーを塗布したら、セメントで成形補修をしていきます。

被害にあった外壁は、形も崩れているため、窯業系サイディングの素材であるセメントを使って補修をしていきました。

このあとケレンをして形をさらに整えていきました。

さらにミラクルプライマーでの下塗りをおこない、あとは通常の外壁塗装と同じように塗装をしていきます。

荒く補修されたあとがある軒天
簡易補修された軒天
紫のマスキングが貼られた軒天
一度補修を撤去して改めて補修をおこないます

凍害被害以外の補修も同じタイミングでおこないました。

 

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市:築24年の一戸建て塗装工事!色褪せしにくいマックスシールド1500SI-JYで付帯部を塗り替え!

    小美玉市:築24年の一...

  • 【コラム】石岡市で令和6年度リフォーム支援事業費補助金が始まります!

    【コラム】石岡市で令和...

  • 石岡市の屋根塗装現場で霧除け塗装。小さな屋根にも遮熱塗装で快適に!

    石岡市の屋根塗装現場で...

  • 石岡市で築40年のモルタル外壁塗装。遮熱塗料で家を守る塗膜が出来上がりました

    石岡市で築40年のモル...