石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

小美玉市で塗装メンテナンス依頼!まずは現場調査で傷んだ箇所をしっかりチェック!

更新日 : 2022.11.28

こんにちは!住まいのかかりつけ医・霞美です!
霞美装は小美玉市、石岡市、かすみがうら市を中心に、茨城県南地区でお家のお困りごとを解決するべく営業しております!

台風や降雪被害などによる屋根補修や、雨漏り修理などの大きなトラブルの解決から、
定期的な外装塗装、内装・水回りリフォーム、空き家活用のご相談まで家に関することでしたらすべて霞美装におまかせください!

小美玉市のお客様よりご連絡!

今回は、小美玉市のお客様より、築35年の一戸建て住宅の塗り替え工事のご相談をいただきました。
10年ぶりの塗り替え工事ということで、まずは家屋のどんなところに傷みが出ているかチェックして行きましょう!

10年ぶりの塗装です
10年ぶりの塗装です

現場調査!

小美玉市現地
小美玉市現地

現場調査では、どんなところに傷みがあるか、だけでなく、壁や部材の大きさも計測していきます。
塗料には平米あたりの塗布量がきまっているため、大きさを計測することで、過不足なく塗料を発注することができます。

塗布量をしっかり守って塗装を行うことは、きれいな仕上がりもそうですが、塗料の性能がしっかり発揮されて長くきれいが続く家にすることができるのです。

今回の現場の屋根は和瓦と呼ばれる瓦屋根でした。
和瓦は非常に強固なため、破損や屋根が崩れているといった場合以外には補修は必要ありません。
半永久的に塗装メンテナンスが不要ということで今回は、補修なども行いません。

漆喰補修は適宜必要となるが塗装のメンテナンスはいらない瓦屋根
漆喰補修は適宜必要となるが塗装のメンテナンスはいらない瓦屋根
金属サイディング外壁
金属サイディング外壁

外壁は大部分が金属サイディングでした。
金属は空気中の酸素によって酸化という化学反応をおこし、サビを発生させます。
サビた金属は放っておくとそこからボロボロに腐食してしまうので、塗装を行って保護する必要があります。

玄関周りなど一部はモルタル仕上げの外壁でした。

モルタル外壁と木枠
モルタル外壁と木枠

サーモグラフィーで雨漏り確認

ひび割れているモルタル
ひび割れているモルタル

窓の下などひび割れが目立ちます。

サーモグラフィー画像
サーモグラフィー画像

上の画像を温度を可視化することのできるサーモカメラで撮影すると、ひび割れに沿って青くなっているのがわかります。
青い部分には水分が溜まって温度が下がっています。
放っておくと、滞水部分から雨漏りにつながることがあるので補修が必要です。

屋根の真裏にある軒天です。
湿気が溜まりやすく、カビの発生や腐食の危険があります。
おおきな腐食などはないようなので、塗装でカビの発生を抑えていきましょう。

軒天もサーモグラフィーでみてみます
軒天もサーモグラフィーでみてみます

こちらもサーモカメラで撮影すると、軒天から続く壁が真っ青になっています。
湿気が溜まっているため、軒天同様の防カビ対策が必要でしょう。

サーモグラフィー画像
サーモグラフィー画像

雨戸にサビを発見

サビた雨戸
サビた雨戸

金属製の雨戸が錆びています。
塗装が剥げたところからサビていくので、細かい部分もしっかりチェックします。

外溝の塀もモルタル仕上げでしたがひび割れなどが起きています。
外回りの塀は家の顔といってもいいべき場所です。
こちらもモルタル外壁同様にヒビの補修をして行きましょう!

モルタル擁壁にもヒビ割れ
モルタル擁壁にもヒビ割れ
  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • かすみがうら市でモルタル軒天の塗装。外壁と色を変えて変化をつけていきます

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で外壁塗装。リシン仕上げのモルタル外壁にひび割れが起こりにくい塗装をおこないました

    かすみがうら市で外壁塗...

  • かすみがうら市でモルタル外壁塗装。モルタル外壁のひび割れを補修します!

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で屋根塗装。傷んだスレートが美しさ長持ちする遮熱効果のある屋根になりました!

    かすみがうら市で屋根塗...