石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

かすみがうら市、サイディング外壁に入ったヒビ割れ!直していきます

更新日 : 2022.11.01

こんにちは!霞美装です。

地域の方々の「家の困った」「こんな時どこに相談したらいいの?」にお応えできる会社を目指しています!

こちらのブログでは、かすみがうら市にあるDIYでお家のヒビ割れを補修されたお客様宅の、外壁塗装の様子をご紹介しています。

今回は外壁塗装前に窯業系サイディング外壁にできたヒビ割れ補修をしていきます。

お客様ご自身が一度補修されたクラック補修、外壁塗装前にプロの手が光ります( ・`ω・´)+

 

外壁に出来た大きなヒビ割れ!塗装前に補修していきましょう

かすみがうら市の外壁塗装現場、こちらが窯業系サイディングに出来たクラック部分です。

外壁の色が変わっているのは、お客様ご自身がヒビ割れを確認したときに補修した跡となります。

お家を大切にされている様子が伺えますよね!

サッシ上部のため、作業も大変だったことと思います。

特に高所の作業では、脚立やはしごでは安定性がなく、慣れない作業はとても神経を使います。

外壁塗装では足場を設置して、安全に作業をおこなっていきます。

霞美装は現在に至るまで、「雨漏り再発ゼロ件!」です!

雨漏り補修だけでも遠慮なく頼ってくださいね!

ちなみにこちらの大きなヒビ割れ部分、現地調査の際にサーモグラフィーでも調査していきましたが

雨水が内部に浸透したあとはみられませんでした!

 

サイディング外壁におきたクラック
サイディング外壁におきたクラック
クラックに切込みを入れていきます
クラックに切込みを入れていきます

かすみがうら市の外壁塗装現場、外壁塗装の前のクラック補修です。

まずはお客様が補修されたときの補修材を撤去していきます。

新しい補修材を使い、雨漏り再発ゼロ件の職人がヒビ割れ補修をおこなうことで安心していただければと思います(^o^)

作業内容としては、シーリング撤去の作業と同じような感じですね。

カッターでヒビ割れ部分に切れ目を入れていきます。

 

かすみがうら市の外壁補修現場、補修材を一度撤去しました!

ヒビ割れ部分がくっきりはっきりしています。

こちらに新しい補修材を使っていきます。

なんとなくですが、劣化箇所を削って新しい補修材を使っていくのは虫歯治療に似ているな~なんて思ったりします。

 

切れ込みを入れてクラック補修の準備は完了です
切れ込みを入れてクラック補修の準備は完了です
補修材を注入
補修材を注入

かすみがうら市の外壁ヒビ割れ補修現場、新しい補修材をいれています。

ヒビ割れの奥に浸透するように、専用のガンを使って打ち込んでいきます。

ガンについている金具は落下防止のものです。

当たり前のことですが、安全面に配慮して作業をおこなっています!

 

かすみがうら市で窯業系サイディング外壁に出来たクラックの補修が完了しました!

いくつかあったので全てのヒビ割れに補修作業をおこなっています。

クラック補修のあと、さらに外壁塗装のときに防水性の高い塗装をおこなっていきますよ~!

霞美装で雨漏りSOSいただいた雨漏り補修は何件もおこなっておりますが、

現在に至るまで 雨漏り再発はゼロ件!です(^o^)

塗装をしないから連絡するのがちょっと・・・と遠慮なさらず、お気軽にご相談くださいね。

さて、かすみがうら市の外壁塗装現場、補修が完了したら塗装にうつります。

 

サイディング外壁のクラック補修完了
サイディング外壁のクラック補修完了
  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • かすみがうら市でモルタル軒天の塗装。外壁と色を変えて変化をつけていきます

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で外壁塗装。リシン仕上げのモルタル外壁にひび割れが起こりにくい塗装をおこないました

    かすみがうら市で外壁塗...

  • かすみがうら市でモルタル外壁塗装。モルタル外壁のひび割れを補修します!

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で屋根塗装。傷んだスレートが美しさ長持ちする遮熱効果のある屋根になりました!

    かすみがうら市で屋根塗...