土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

ブログ

つくば市で倉庫塗装!金属サイディング外壁には防サビ塗装

更新日 : 2021.04.23

つくば市でリフォームをおこなっている空き家再生現場、今回は倉庫の塗装です。

倉庫を撤去するかそのまま活用するか迷うところですが、母屋の収納スペースも少ないことから、倉庫を活用することにいたしました!

なんとこちらの空き家再生現場、リフォーム中に借りたいという方がいらっしゃって、塗装完了後にお引越しとなります。

こうやって地域活性化に繋がっていくのはとても嬉しいですね!!


それでは倉庫塗装の様子です。

倉庫の軒天塗装!

イメージ
イメージ

つくば市空き家にある倉庫の塗装、軒天の塗装をしていきます。

軒天塗装はローラーで塗装します。
ローラーで塗装すると縁や際の部分に塗り漏れが発生しやすいため、

ダメ込みをおこなっておきます。
ダメ込みとは戻り作業、手直しややり直しが発生しないようするための作業です。

軒天のダメ込み、右の写真のほうがわかりやすいですね。
刷毛で端を塗装して、平面をローラーで塗っていきます。

イメージ
イメージ

つくば市空き家の倉庫塗装、軒天の塗装です。

軒天塗装の写真をよく見ると塗料が外壁にはみ出ています。
これは外壁も塗装するから問題ありません。

塗装しない部位はマスキングテープ等の養生材で保護をして塗装します。
軒天は通常2回塗り、状況(防カビ仕様等)により3回塗りで仕上げます。

軒天周りの雨樋等も塗装していきます。
雨樋等の付帯部(雨樋、水切り等)は2回塗りで仕上げます。

イメージ
イメージ

つくば市の空き家再生現場、倉庫の外壁塗装をしていきます。

倉庫の外壁は金属サイディングなので下塗りにはサビ止め塗装をしています。
外壁には赤錆色のサビ止め塗料ではなく白のサビ止め塗料を使用しています。

金属サイディング外壁によくみられる縦の凹みは、ローラーでは塗装できませんので刷毛で塗装してあります。

これもダメ込みと呼ばれる作業です。
塗装の仕上がりを綺麗にするため、ひとつひとつ丁寧に塗装を仕上げます!

イメージ
イメージ

つくば市空き家の倉庫塗装。軒天、雨樋、外壁塗装が完了しました。

軒天部分は暗くて見えづらいですが、全体にツヤがでて綺麗になりました。

今回は倉庫外壁なので通常のサビ止め塗装を下塗りに使用しています。

住宅に使用する際は、遮熱機能のあるものや耐候性ののある高耐久なものを
使用した方がランニングコストの軽減や生活環境の改善に繋がります。

費用対効果や住環境を考慮して塗料グレードを選ぶことをオススメします。

塗装の見積もりチェックポイント!

外壁塗装は塗装以外の工程があるのはご存知かと思います。
コーキング打ち替え、傷やひび割れの補修等です。

そして、見積もり時にお客さまが見逃しがちなのが補修工事です。
この工程を見積もりに入れるかは塗装業者次第です。

備考欄に「補修費含む」という書き方の場合もあります。

書いてあってもなくても補修してくれればなんの問題もありませんが、
本当にやってくれてるのかって分かりづらいですよね。

もし見積もりに記載がなく不安な場合は、確認することをオススメします。

実際に補修しないで塗装されてしまったケースが何件もありますので、
必ず確認し見積もりに含んで貰ったり、記載してもらいましょう。

こうすることで工事完了後に補修漏れが発覚しても保証してもらえる確率が
格段にあがります。

街の外壁塗装やさん つくば土浦店では、現場調査の際に雨漏りなどの危険性があるものはきちんとご説明して補修をしてから塗装をおこなっています。

お客あまのご状況も考慮しておこないますので、ご不安な点がありましたらお気軽にご相談ください!

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市、築20年の一戸建て住宅の現場調査!傷んだコロニアル屋根を火災保険での補修工事をご希望!

    石岡市、築20年の一戸...

  • 石岡市で火災保険を使用した補修工事!まずは工事の下準備をします!

    石岡市で火災保険を使用...

  • 石岡市、火災保険適用の補修工事!外壁コーキング打ち替えて外壁の防水性UP!

    石岡市、火災保険適用の...

  • 石岡市、火災保険適用の補修現場!外壁を低汚染塗料で塗り替え!

    石岡市、火災保険適用の...