石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

かすみがうら市、築20年の軒天を塗装!ブラウンベージュからホワイトへイメージチェンジ

更新日 : 2024.02.01

 

家のお困り事ならおまかせ!プロタイムズ 石岡店 土浦神立店 霞美装です!

土浦市・石岡市・かすみがうら市・小美玉市をメインとした茨城県南地域で、

外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理など家のお困りごとのご相談を承っております。

 

かすみがうら市住友林業施工の家にお住まいのお客様より、屋根のカバー工法外壁塗装のご依頼をいただきました。

今回は軒天の塗装についてです。

築20年のかすみがうら市の家、ブラウンベージュの軒天表面塗膜が劣化していました。

軒天塗装で軒天の防水性を上げ、色も変えてイメージチェンジです!

 

現地調査時の軒天

現地調査時の軒天。塗膜の防水性が失われて雨垂れの跡がついている
現地調査時の軒天。塗膜の防水性が失われて雨垂れの跡がついている

かすみがうら市住友林業施工の家の軒天です。

築年数は20年、現地調査時には軒天塗膜が劣化して雨垂れのあとがありました。

軒天に限らず、外壁や付帯部は塗装された状態で施工されており、長年紫外線や雨風に晒されることで、塗膜が劣化していきます。

定期的にメンテナンスをおこなうことで、大切な家を長く保つことが出来ます。

 

軒天塗装開始!

軒天塗装のダメ込み
軒天塗装のダメ込み

かすみがうら市の軒天塗装では、下塗りは不要でした。

下塗りの要・不要については、軒天の劣化の進行具合によります。

かすみがうら市の軒天は築20年ですが、軒天本体の破損や滑落などの問題はありませんでした。

表面塗膜の劣化のため、軒天に適した塗料で上塗りをおこないます!

軒天塗装はダメ込みからおこないました。

 

ダメ込みをおこなった軒天の上塗り塗装

ローラーで軒天塗装
ローラーで軒天塗装

ダメ込みとは、塗り直しが出ないように、先に入隅や端部を先に塗装することをいいます。

作業直し=ダメ をださないためにおこなう作業です。

凹凸がある箇所は特にダメ込み作業が必要になりますね。

 

1回目の軒天塗装完了

マルチエースⅡ-JYは内装塗装でも活躍する塗料です
マルチエースⅡ-JYは内装塗装でも活躍する塗料です

軒天塗装の1回目が完了しました。

かすみがうら市の軒天塗装で使用したのは「マルチエースⅡ-JY」です。

防カビ・防藻性があり、つや消しタイプの落ち着いた印象を与えてくれる塗料です。

 

軒天塗装上塗り2回目

塗料の規定を守り、品質の高い塗装をおこないます
塗料の規定を守り、品質の高い塗装をおこないます

引き続き軒天の塗装、上塗り2回目です。

軒天塗装に限りませんが、上塗りは2回おこなうことがほとんどです。

塗料にはそれぞれに決められた「塗布量」があります。

マルチエースⅡ-JYの塗布量は、0.26~0.32L/㎡です。

気温が25℃のときの施工間隔2時間以上。これは乾燥時間と呼ばれているものですね。

塗布量も乾燥時間も、塗料ごとに定められており、塗料の性能を活かし品質を保つために必ず守るものです。

 

塗装に備えておこなう養生

塗装をするまえには養生をおこないます。

養生箇所は塗装する部位によって変わってきます。

塗装しない面をカバーすることで、美しい仕上がりにしてきます。

霞美装では、細かな作業も怠ることなく、塗料の規定も守り、お客様の大切な家を守る塗装をおこなっていきます!

 

美しい塗装のための養生
美しい塗装のための養生
  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市:築27年・初塗装の家!バリュー工法でサイディングボードの細かなひび割れをカバー!

    石岡市:築27年・初塗...

  • かすみがうら市で棟板金の釘浮き。釘頭シーリングで棟板金の滑落防止!

    かすみがうら市で棟板金...

  • 石岡市:築27年・初塗装の家!グリーンのマックスシールド1500F-JYで外観カラーにアクセント!

    石岡市:築27年・初塗...

  • かすみがうら市でALC外壁のシーリング打ち替え。新しいシーリングで防水性アップ

    かすみがうら市でALC...