土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

ブログ

つくばみらい市で雨樋・破風板塗装。フッ素塗料で耐久性を向上!

更新日 : 2021.05.01

つくばみらい市で雨漏り修繕工事、外壁塗装をおこないました。

今回は塗装工事の中から雨樋の塗装と破風板の塗装をご紹介します。

雨樋・破風板塗り替え:1回目

イメージ
イメージ

左の写真はつくばみらい市の雨漏り・外壁塗装、
破風板塗り替え塗装1回目の様子です。

塗料はフッ素系塗料のブラックを使用して塗装しました。


右の写真は雨樋塗り替え塗装1回目様子です。

破風板と同じ塗料をしています。

イメージ

つくばみらい市の雨漏り・外壁塗装現場、
雨樋と破風板の塗り替え塗装1回目がおわりました。

もともとはブラウン系の色を使っていましたが、
雨樋や破風板をブラックに塗り替えるだけで建物の印象がガラッと変わります。


1回の塗装でもキレイな仕上がりですが、
色ムラや凹凸を更に無くすために、付帯部は必ず2回塗装して仕上げます。

雨樋・破風板塗り替え:2回目

イメージ
イメージ

左の写真はつくばみらい市の雨漏り・外壁塗装現場、
破風板塗り替え塗装2回目の様子です。

液垂れを起こさないよう丁寧に塗装していきます。


右側の写真は雨樋塗り替え塗装2回目の様子です。

こちらも破風板同様に塗装していきます。

イメージ

つくばみらい市の雨漏り・外壁塗装現場の雨樋・破風板の塗り替え塗装が終わりました。

1回目より色ムラや凹凸が減り綺麗に仕上がりました。

1回の塗装ではは塗膜に気泡ができて割れた痕などがでるこもあります。

2回塗装することで気泡の痕も消え綺麗に仕上げることができ、
塗料の耐久も上がります。

付帯部の2回塗装は必須です。

使用塗料

イメージ

つくばみらい市雨漏り・破風板塗り替え塗装で使用した塗料です。

フッ素系の塗料で耐候性が強く、汚れにも強いという特徴があります。

屋根や外壁にもフッ素系の塗料があります。

初期費用は少し高めですが、耐用年数も長くランニングコストが安くなるメリットがあります。

他にもいろいろな特徴や機能性のある塗料があいります。

弊社ではお見積りの際には必ず何種類かご提案させて頂いています。

塗り替えをご検討の際には、いろんな塗装業者の見比べ、さらに塗料を選ぶことも大切です。

街の外壁塗装やさん つくば土浦店 では、お客様のご要望に合わせて 5パターンのお見積りをお作りしています。

気になる点などありましたら、お気軽にご質問くださいね!

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市、築20年の一戸建て住宅の現場調査!傷んだコロニアル屋根を火災保険での補修工事をご希望!

    石岡市、築20年の一戸...

  • 石岡市で火災保険を使用した補修工事!まずは工事の下準備をします!

    石岡市で火災保険を使用...

  • 石岡市、火災保険適用の補修工事!外壁コーキング打ち替えて外壁の防水性UP!

    石岡市、火災保険適用の...

  • 石岡市、火災保険適用の補修現場!外壁を低汚染塗料で塗り替え!

    石岡市、火災保険適用の...