土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

ブログ

つくばみらい市でサイディング外壁塗装。下塗りの重要性!下塗りをしないとどうなる?!

更新日 : 2021.05.01

つくばみらい市で窯業系サイディング外壁の塗装をおこないました。

今回は外壁の下塗り、霧除けの下塗りの様子をご紹介します。

外壁塗装の下塗り

イメージ
イメージ

つくばみらい市の外壁塗装、窯業系サイディング下塗りの様子です。

右の写真はダメ込みという作業です。
ローラーでは濡れない細かい部分やサッシぎわを先に塗装して塗り残しがないようにしておきます。
こうすることで作業後の戻り作業がなくなります。

ダメを出さないようにする作業ということでダメ込みといわれます。
何事も急がば回れですね!

左の写真はローラーで下塗りをおこなっている様子です。

外壁の仕上がりはオフホワイトにするため、上塗り塗料の色が映えるように下塗りの色も合わせてホワイトでおこないました!

イメージ

つくばみらい市の外壁塗装、窯業系サイディングの下塗りが完了しました。

グレーの外壁でしたが下塗り塗料のお陰で更に白くなりました。

外壁塗装、下塗りの後は中塗り、上塗りをおこなっていきます。

霧除け塗装、下塗りはサビ止めで!

イメージ
イメージ

つくばみらい市の霧除け塗装、下塗りをおこないました。

霧除けは金属部分ですので、下塗りにはサビ止め塗料を使用して塗装しました。

サビ止め塗料はサビには非常に強いですが紫外線に弱いので上塗り材でコーティングの役割をします。

上塗り塗装には別の塗料を使用します。

なんで下塗りが必要なの?

外壁塗装、屋根塗装、下塗りは必ずおこないます。

なんで下塗りが必要なんでしょうか?
下塗りがないとどうなるんでしょうか?

結論からいうと、
下塗りをしないと塗装は失敗します。

第一に、下塗りは下地と上塗り材をくっつける役割があります。
接着材のイメージですね!

第二に、上塗り材が下地に吸い込まれるのを防ぐ効果があります。

第三に、下地の色を隠すためです。
どんな色を塗っても同じ発色になるようにするんですね!

第四に、下地に合わせた下塗り材で下地の劣化を防ぐためです。
サビ止めがいい例ですね!


いかがでしょうか。下塗りにはかなり重要な役割があります。

下塗りをしないと塗料が剥がれたりして、すぐボロボロになってしまいます。

塗装屋さんは必ず下塗りをおこないます。

外壁塗装一式いくら!なんて見積もりは要注意ですよ!!

ご不安なことがあればお気軽に、街の外壁塗装屋さん つくば土浦店にご相談下さい!

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市、築20年の一戸建て住宅の現場調査!傷んだコロニアル屋根を火災保険での補修工事をご希望!

    石岡市、築20年の一戸...

  • 石岡市で火災保険を使用した補修工事!まずは工事の下準備をします!

    石岡市で火災保険を使用...

  • 石岡市、火災保険適用の補修工事!外壁コーキング打ち替えて外壁の防水性UP!

    石岡市、火災保険適用の...

  • 石岡市、火災保険適用の補修現場!外壁を低汚染塗料で塗り替え!

    石岡市、火災保険適用の...