土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

ブログ

土浦市で雨漏り補修工事!ベランダの笠木を防水塗装で補修します!

更新日 : 2021.06.25

こんにちは!霞美装です。
土浦市のお客様より、家屋の塗り替え工事のご依頼を承っています。
工事の最中に大雨が降り、雨漏りが発覚したこの現場。
急遽、雨漏りの補修工事を行うことになりました。

イメージ

雨漏りが起きたのは、ベランダ下の軒天です。
散水調査の結果ベランダの手すりとベランダまわりの幕板から浸水していることがわかりました。
今回の記事では、このベランダまわりの防水工事についてご紹介します。

イメージ

前回までに(ベランダの笠木を外してコーキング処理を行います)ベランダの壁下地のコーキング処理が終わりました。
今回は、防水塗装を行います。
まず、プライマーを全体的に塗っていきます。
次に塗るベース塗料の密着性をアップさせます。

イメージ

防水塗装のプライマー塗布が完了しました。

イメージ

続いて、ベース塗料を塗っていきます。
これは、ベランダ床の防水塗装にも使われるウレタン塗料です。
しっかりと塗り込むことで、ベランダの壁下地から水が入り込むのを防いでくれます。

イメージ

防水塗装のベース塗料1回目の塗布が完了しました。
防水塗膜をしっかりと形成させるために塗料によって決められた塗布量を守って作業します。
コストを抑えたいからと言って塗料を少なく使用することは厳禁です!
決められた塗布量を遵守することで、雨漏りなどのトラブルから家を守ることができます!

イメージ
イメージ

2回目のベース塗料塗布の様子です。
手すりをつけて覆ってしまいますが、しっかりと見えない部分も防水塗装します。

散水調査!

イメージ

防水塗装が完了したので、散水調査です!
ベランダの壁下地に防水塗料がしっかりと塗れているかチェックします。

イメージ

さて、どうやって浸水の有無をチェックするのでしょう?
ここではサーモカメラを使用します。
サーモカメラは写したところの温度をカラーチャートで表します。
寒い場所は青く、暑い場所は赤くなっていきます。
水はまわりの空気より温度が低くなるので、雨漏りがあると青く写ります。

イメージ
イメージ

サーモカメラの様子です。
ベランダ下の軒天に青く変色している箇所はありません!
防水塗装によって雨漏りがなおったことがわかります!

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市、築20年の一戸建て住宅の現場調査!傷んだコロニアル屋根を火災保険での補修工事をご希望!

    石岡市、築20年の一戸...

  • 石岡市で火災保険を使用した補修工事!まずは工事の下準備をします!

    石岡市で火災保険を使用...

  • 石岡市、火災保険適用の補修工事!外壁コーキング打ち替えて外壁の防水性UP!

    石岡市、火災保険適用の...

  • 石岡市、火災保険適用の補修現場!外壁を低汚染塗料で塗り替え!

    石岡市、火災保険適用の...