石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

かすみがうら市で外壁クラックの補修!モルタル外壁をエポキシ樹脂で補修します

更新日 : 2021.09.15

 

こんにちはプロタイムズ 石岡店 土浦神立店 霞美装です。

土浦市・石岡市・かすみがうら市・小美玉市をメインとした茨城県南地域で、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理など家のお困りごとのご相談を承っております。

 

今回ご紹介するのはかすみがうら市でおこなっている空き家再生現場です。

こちらの空き家の外壁はモルタル外壁でした。

築年数が経過し、人が住まなくなってから期間があったため、モルタル外壁のあちこちにひび割れが発生していました。

モルタル外壁のひび割れエポキシ樹脂を使って補修していきます。

 

モルタル外壁のクラック補修

かすみがうら市の空き家再生現場、ひび割れが発生したモルタル外壁の補修をしていきます。

左の写真は補修に使用するエポキシ樹脂です。

箱の下にある専用のガン(鉄砲のような道具)に装着して使用します。

スムースエポ
スムースエポとガン
低圧注入工法
低圧注入工法

装着したら、クラックにエポキシ樹脂を注入していきます。(右写真)

 

今回はエポキシ樹脂の低圧注入工法を手動でおこないます。

エポキシ樹脂の低圧注入工法は、ひび割れの深層部まで補修をおこなうことができます。

 

壁面を貫通しているような大きなひび割れなどには、エポキシ樹脂の低圧注入工法が適しています。

奥までしっかりと注入してひび割れが起きにくくしていきます。

 

ひび割れの全てを補修

シーリングパテで追加補修
シーリングパテで追加補修
クラック補修完了
クラックが合った箇所がよくわかります

かすみがうら市の空き家再生現場でモルタル外壁のひび割れを補修しています。

エポキシ樹脂の注入がおわって乾燥したら、シーリングパテで更に補修をおこないます。

エポキシ樹脂単体でも防水効果はありますが、シーリングパテを使ってさらに防水性を高め、塗装後の仕上がりも綺麗になるようにしていきます。

外壁の補修はお任せください!

外壁にはサイディング、ALC、タイル、モルタルなど様々な材質があります。

外壁の材質クラックの状態によって、補修方法も異なります

 

プロタイムズ 石岡店 土浦神立店 霞美装では様々な外壁材の補修をおこなっております。

雨漏り修理で施工した現場の雨漏り再発ゼロ件です!

 

外壁のひび割れ(クラック)は放置すると雨漏りの原因にもなる厄介な症状です。

見つけたら早めに対処していきましょう。

お困りの際はお気軽に 霞美装 までご相談ください!

 

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • かすみがうら市でモルタル軒天の塗装。外壁と色を変えて変化をつけていきます

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で外壁塗装。リシン仕上げのモルタル外壁にひび割れが起こりにくい塗装をおこないました

    かすみがうら市で外壁塗...

  • かすみがうら市でモルタル外壁塗装。モルタル外壁のひび割れを補修します!

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で屋根塗装。傷んだスレートが美しさ長持ちする遮熱効果のある屋根になりました!

    かすみがうら市で屋根塗...