土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

ブログ

かすみがうら市の空き家、モルタル外壁を高機能塗料ガイナで塗装!断熱効果の高い家に!

更新日 : 2021.09.15

かすみがうら市にある空き家再生現場。

塗装会社霞美装がSDGs活動の一環として空き家再生をおこなっています。

今回はひび割れ補修の終わったモルタル外壁を、断熱効果の高いガイナで塗装した様子をお伝えしていきます。

軒天の塗装も合わせてご紹介します。

外壁塗装:下塗り塗装

イメージ
イメージ

かすみがうら市のモルタル外壁塗装、下塗り塗装の様子をご紹介します。

モルタル外壁に発生していたひび割れは補修が完了しています(^o^)

下塗り剤にはエポパワーシーラーという塗料を使用しています。

シーラーは外壁材に塗料が吸収されるのを防ぐ効果、
外壁材と上塗り塗料の接着効果があります。

外壁塗装:中塗り塗装

イメージ

かすみがうら市の外壁塗装の中塗り塗装(上塗り塗装1回目)の様子です。

中塗り塗装、上塗り塗装には高機能塗料・ガイナを使用しました。

ガイナは遮熱性、断熱性に優れた塗料です。

古い家は断熱材などが新築と比較して心配されるところですが、塗料を使用することによって暑さ寒さをカバーしていくことができます。

外壁塗装:上塗り塗装

イメージ
イメージ

かすみがうら市の外壁塗装、上塗り2回目(仕上げ塗装)の様子です。

上塗り塗料も中塗り塗装と同じ塗料を使用します。

中塗り塗装と上塗り塗装をする理由は、色ムラをを無くし仕上がりを綺麗にする、
塗料メーカーが定める塗布量を満たし塗料の性能を十分に発揮させるためです。

塗布量を満たさないと塗料の性能を発揮できないだけでなく
早期劣化や早期剥離の原因になりまりす。

ひび割れていたモルタル外壁が、白く美しい仕上がりとなりました。

断熱効果も期待できるので過ごしやすい家になりそうですね!!

軒天塗装

イメージ
イメージ

かすみがうら市の空き家再生現場。

軒天は外壁と一体で施工されていました。

下地も同じなので同じ塗料で塗装していきます。

左の写真が下塗り塗装でシーラーを塗布している様子、右の写真が中塗り塗装(上塗り塗装1回目)の様子です。

イメージ

かすみがうら市の軒天塗装上塗り2回目(仕上げ塗装)の様子です。

外壁同様に3回塗装で仕上げます。

軒天の下地は様々

軒天につかわれている材料はハウスメーカーや工務店によって違い、新築時のオーナー様の好みでも変わってきます。

それを考慮せずに塗装してしまうと、下地に適さない塗料で塗装してしまい早期剥離などのトラブルの原因になります。


弊社では下地の種類、塗料の種類などを細かく説明しております。
不明点がある場合はお気軽にお問い合わせ下さい!

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市、築20年の一戸建て住宅の現場調査!傷んだコロニアル屋根を火災保険での補修工事をご希望!

    石岡市、築20年の一戸...

  • 石岡市で火災保険を使用した補修工事!まずは工事の下準備をします!

    石岡市で火災保険を使用...

  • 石岡市、火災保険適用の補修工事!外壁コーキング打ち替えて外壁の防水性UP!

    石岡市、火災保険適用の...

  • 石岡市、火災保険適用の補修現場!外壁を低汚染塗料で塗り替え!

    石岡市、火災保険適用の...