土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

ブログ

外構塗装!木製部材は腐食防止のために専用塗料で塗装!

更新日 : 2021.05.06

こんにちは!霞美装です!
こんにちは!街の外壁塗装やさん つくば土浦店 霞美装です!
土浦市のお客さまより、外壁塗装と補修工事についてのご依頼がありました。
外壁がボロボロになっているため、きれいに塗装を行って補修したいとのことでした。

今回の記事では、外構の塀の塗り替えてについてご紹介します!!

外構塗装!

イメージ

今回は、外構(家の外まわりの塀など)の塗り替えを行っていきます。
木製の外構はまずは、ヤスリがけをしていきます。
風雨によって傷んだささくれなどを均すほか、表面に細かな凹凸を作って、塗料がしっかり密着するように、表面積を増やしていきます。

イメージ

ハケを使って塗料を塗っていきます。
木材は、金属や屋根材とはまた違った劣化やトラブルが起きやすい材料です。
特に木材で気をつけなくてはいけないのは湿気による腐食と害虫による食害です。
このふたつによって、木材はボロボロになってしまいやすいので、充分注意する必要があります。
特に、木目を活かした部材は劣化がひと目でわかってしまうので要注意です⚠
そのため、今回は、外構の木製部材は防虫・防腐効果のある木材専用塗料のキシラデコールを使用して塗り替えました。
キシラデコールは木目を残したまま、木材を保護できる塗料です。

イメージ

塀の部分も汚れにくくするために塗り替えていきます。

イメージ

下塗りを終えたあと仕上げ塗料で塗って施工完了です!

ベランダ塗装!

イメージ

続いてベランダの塗り替えです。
大きな雨漏りトラブルはないため、トップコートのみ塗り替えます。
まず、古い塗膜を落とすためにアセトンで吹いて落としていきます。
アセトンは危険性のある揮発性有機化合物のため、引火の危険がないように注意して施工しました。

イメージ

防水効果のあるプライマーとトップコートを塗って、ベランダ塗装が完了しました!

破風板塗装!

イメージ

前回までに1回目の破風板塗装が終わっているので、ハケを使用して2回目の塗装を行っていきます。
「マックスシールド1500Si-JY」という高耐久性のある塗料を使用して塗り替えを行うことで、塗り替えた塗膜を長持ちさせることができます。

イメージ

破風板の塗装が完了しました!
艶のある仕上がりになりました!

素材や場所、目的にあった塗料選びをしよう!

家はいろいろな素材で構成されています。
場所や部材で発生する劣化やトラブルがかわっていきます。
屋根だったら暑さ対策。ベランダは雨漏り…木製部材や軒天は腐食……などと心配事はさまざまです。
家のさまざまなトラブルや困りごとに対応するために、場所ごとに、素材ごとに使う塗料を変えて家をしっかり守って行きましょう!

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市、築20年の一戸建て住宅の現場調査!傷んだコロニアル屋根を火災保険での補修工事をご希望!

    石岡市、築20年の一戸...

  • 石岡市で火災保険を使用した補修工事!まずは工事の下準備をします!

    石岡市で火災保険を使用...

  • 石岡市、火災保険適用の補修工事!外壁コーキング打ち替えて外壁の防水性UP!

    石岡市、火災保険適用の...

  • 石岡市、火災保険適用の補修現場!外壁を低汚染塗料で塗り替え!

    石岡市、火災保険適用の...