石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

石岡市で築40年のモニエル瓦の屋根塗装。苔だらけの屋根に下塗りを何回したらいい?

更新日 : 2024.04.03

 

お家のお困りごとはおまかせ!プロタイムズ 石岡店 土浦神立店 霞美装です。

霞美装は、土浦市・石岡市・かすみがうら市・小美玉市を中心とした茨城県南地域

外壁塗装・屋根塗装、雨漏り修理などおうちに関するお困りごとのご相談を承っております。

他社で直らなかった雨漏りも直した実績がございます。

お困りごとがございましたら、お気軽にお声がけください。

 

今回は石岡市でおこなった、築40年のモニエル瓦屋根の塗装の様子をご紹介します。

 

現地調査時の屋根は苔だらけでした

苔だらけだった屋根
苔だらけだった屋根

現地調査でお伺いしたときの石岡市現地の屋根は、塗膜劣化による防水性低下苔だらけでした。

高圧洗浄で苔をすべて洗い流していきました。

また過去に何度か塗装をされていましたが、モニエル瓦の屋根のため、スラリー層が残っていないかをチェックしていきました。

 

下塗りにはサーモテックシーラーを使用しました

サーモテックシーラーは2液性のため使用前に混ぜ合わせてから塗装をおこないます
サーモテックシーラーは2液性のため使用前に混ぜ合わせてから塗装をおこないます

石岡市、約15年ぶりの屋根塗装現場で使用した下塗り塗料は「サーモテックシーラー」です。

傷んで吸水力のあがってしまった下地によく浸透していき、固着性でしっかりと吸い込みを防いでくれる塗料です。

さらにサーモテックの名前からもわかるように、遮熱効果のある下塗り塗料なんです。

 

下塗り塗装1回目!

屋根塗装の1回目の下塗り。塗料が吸い込まれていきます
屋根塗装の1回目の下塗り。塗料が吸い込まれていきます

石岡市のモニエル瓦の屋根、下塗り1回目です。

塗膜が劣化して傷んだ瓦は、雨が降ると水をぐんぐん吸い込むようになります。

水分を含んだ瓦に苔の胞子が付き、苔が広がっていくんです。

傷んだ瓦は、下塗り塗料もぐんぐんと吸い込んでいきます。

下塗り塗装1回目完了

下塗り1回目が完了した主屋根
下塗り1回目が完了した主屋根
下屋根の塗装も同時期におこなっています
下屋根の塗装も同時期におこなっています

石岡市の屋根塗装、モニエル瓦の下塗り1回目が完了しました。

高浸透固着性サーモテックシーラーでも、1回だけの下塗りでは充分に下地が整わないため、乾燥したらもう一度塗装をおこないます。

下塗り塗装2回め

屋根塗装の下塗り2回め。下地がだいぶ整ってきました
屋根塗装の下塗り2回め。下地がだいぶ整ってきました

モニエル瓦の屋根塗装、1回目の乾燥時間を待ち、2回目の下塗りをおこないます。

写真一段目の瓦が2回目の下塗りが終わったところです。

傷んだ屋根瓦は、下地をきちんと整えないと、通常通りの塗装をしても塗膜不良を起こしてしまいます。

霞美装では、個々の状態や状況にあった塗装をご提案しています。

お困りのことがありましたら解決方法がみつかるかもしれません。

お気軽にご相談ください。

 

下塗り塗装の2回めが完了しました!

主屋根の下塗り2回め
主屋根の下塗り2回め
下塗り塗料をたっぷり吸い込んで下地が整いました
下塗り塗料をたっぷり吸い込んで下地が整いました

石岡市でおこなった屋根塗装、下塗り2回が完了して、上塗り塗装が出来る状態になりました。

塗装は基本3回塗り、といわれますが、その言葉に惑わされず、それぞれの状態にあった塗装が大切です。

 

これって大丈夫かな?何故この塗装をおこなうの?と疑問に思ったら、まずは質問をしてみましょう。

また塗装をおこなう際には相見積もりが重要です。

プロタイムズ 石岡店 土浦神立店 霞美装は相見積もりを歓迎しています。後悔しない塗装をおこなう一助になれば幸いです!

 

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市:築24年の一戸建て塗装工事!色褪せしにくいマックスシールド1500SI-JYで付帯部を塗り替え!

    小美玉市:築24年の一...

  • 【コラム】石岡市で令和6年度リフォーム支援事業費補助金が始まります!

    【コラム】石岡市で令和...

  • 石岡市の屋根塗装現場で霧除け塗装。小さな屋根にも遮熱塗装で快適に!

    石岡市の屋根塗装現場で...

  • 石岡市で築40年のモルタル外壁塗装。遮熱塗料で家を守る塗膜が出来上がりました

    石岡市で築40年のモル...