石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

かすみがうら市:紫外線に強いマックスシールドで塗り替えて、色褪せしにくい塗装を実現!

更新日 : 2023.11.10

こんにちは!プロタイムズ石岡店・霞美装です!

霞美装は石岡店、かすみがうら市、土浦市、小美玉市など茨城県南地区で外壁塗装工事を請け負っています!

 

外壁塗装だけでなく、屋根塗装、雨漏り修理工事、内装リフォーム、水回りリフォームなど地域のお客様のお困りごとを何でも解決するべく営業しています!

おうちの「困った!」は霞美装におまかせください!

 

まずは無料の現場調査で、どんな補修が必要かしっかりチェックしていきます!

 

 

かすみがうら市にお住まいのお客様から築37年の一戸建て住宅の塗り替え工事のご依頼を受けました。

リフォーム相談会で当社にご依頼していただきました!

 

今回の記事では付帯部塗装についtwご紹介します!

付帯部塗装

付帯部とは屋根や外壁以外の細かい部材の総称です。

写真のような庇や雨戸、破風板などが付帯部にあたります。

 

 

庇は金属部材だったため、サビ止めを塗っていきました。

かすみがうら市_付帯部サビ止め_20089

金属は他の部材と違って特徴的な劣化があります。

サビの発生です!

 

空気中や水分中の酸素が金属と結びつくことでサビを発生させます。

このサビは金属をボロボロにするという困った特徴があります。

 

一度腐食してボロボロになった金属はもうもとの金属には戻れません。

知らないうちに穴が空いてた!となっても、張替えなどで対応する必要があるのです!

 

サビの発生を防ぐためには、金属部材にサビ止めを塗っていく必要があるのです。

今回はサーモテックメタルプライマーという金属専用の下塗り剤を使用していきました。

非常に強固なエポキシ樹脂が金属を守ってサビが発生するのを防ぎます。

サビ止め
金属部材にはサーモテックメタルプライマー!
かすみがうら市_付帯部塗装1_20089

サビ止めが塗り終えたあとはカラー塗料で仕上げていきます。

 

外壁塗装が終わっているので、外壁を汚さないように丁寧な施工を心がけます。

 

まずは外壁との境を塗ってはみ出しや塗り残しを防ぎます。

それからローラーで広範囲を一気に塗っていきます。

2度重ねて塗装することで、色ムラを防いで艶のある仕上がりにします。

かすみがうら市_付帯部塗装2_20089
かすみがうら市_マックスシールド_20089
色褪せしにくいマックスシールドで塗装!

付帯部にはマックスシールド1500F-JYというフッ素樹脂塗料を使用して塗装を行っていきました。

高い耐候性を持っており、紫外線に強いという特徴があります。

紫外線によって引き起こされる色褪せを防いで、綺麗な塗膜を維持していきます。

かすみがうら市_雨戸ケレン_20089

続いて雨戸の塗装です。

まずはサンドペーパーなどでケレン処理します。

かすみがうら市_雨戸サビ止め_20089

雨戸も金属部材なので、サーモテックメタルプライマーを塗っていきます。

凹凸があるため、影になった部分も丁寧に塗り残しなく施工します。

かすみがうら市_雨戸塗装1_20089

同じようにマックスシールド1500F-JYを塗っていきます。

凹凸に沿ってローラーで塗りました。

かすみがうら市_雨戸塗装2_20089

カラー塗料を2度塗るのは色ムラ対策というわけではありません。

カラー塗膜をしっかりとした厚みをもたせることで、塗料の持つ耐候性などをしっかり引き出すためです。

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • かすみがうら市の屋根塗装現場、高圧洗浄で落としきれなかった汚れをケレンと塗装でピカピカに!

    かすみがうら市の屋根塗...

  • かすみがうら市でモルタル外壁の木部が腐食!!虫や雨が入らないよう補修と塗装をおこないます

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で塗り替え!汚れていた家が高圧洗浄で綺麗になりました

    かすみがうら市で塗り替...

  • かすみがうら市でスレート屋根塗装。棟板金の重ね目を塞いで雨漏り防止

    かすみがうら市でスレー...