石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

かすみがうら市でシーリング打ち替え。ボンドブレーカーを設置して三面接着を防ぐ!

更新日 : 2023.10.10

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

プロタイムズ 石岡店 土浦神立店 霞美装です。

 

霞美装は、土浦市・石岡市・かすみがうら市・小美玉市を中心とした茨城県南地域

外壁塗装・屋根塗装雨漏り修理、などおうちに関するお困りごとのご相談を承っております。

 

現場ブログでは、霞美装がどんな施工をおこなっているのか参考いただければと思います!

今回は窯業系サイディング外壁のシーリング打ち替えについてご紹介していきます。

築30年、今回が2回目の外壁塗装となるかすみがうら市の現場は、シーリングが劣化して内部に雨水が入り込んでいる状態でした。

 

現地調査時のシーリング

築30年、前回の外壁塗装から15年経過した、かすみがうら市の現地調査時の写真です。

施工してから15年経った北側サッシのシーリングは、痩せて汚れで黒ずんでいます。

シーリングは施工当初は弾力性がありプニプニとした感触ですが、劣化要因である紫外線や雨に晒されて、経年で劣化して、痩せて硬化していきます。

防水性が失われ雨漏り原因となるので、定期的なメンテナンスが必要です。

劣化したシーリング
劣化したシーリング

シーリング施工箇所に養生していきます

シーリング施工箇所を養生する
シーリング施工箇所を養生する

築30年のかすみがうら市外壁塗装現場、シーリングの打ち替えをおこなうために、養生をしていきます。

紫色のマスキングテープで囲われて養生されているのが、今回施工をおこなうシーリング箇所です。

養生をおこなうことによって、まっすぐで綺麗なシーリングの施工をおこなうことが出来、

また、施工忘れを防止することが出来ます。

古いシーリングを撤去

なかなか力がいるシーリングの撤去作業
なかなか力がいるシーリングの撤去作業

全ての施工箇所に養生が終わったら、古いシーリングを撤去していきます。

劣化しているとはいえ、シーリングは弾力を持って接着しているので、簡単に剥がれることはそうそうありません。

両端にカッターで切れ込みを入れて引っ張っていきます。

特にボンドブレーカーが剥がれて3面接着になっている箇所は、奥までぴっちりとくっついてしまっていることが多いので、作業時間を取って古いシーリングを綺麗に取り除いていきます。

撤去したシーリングはひとまとめに

シーリングは等間隔に施工されていて、一箇所にまとまっていることはありません。

建物外周全面にあるシーリングを撤去したその場で負いた状態だと見た目も綺麗ではありませんし、ちょっとした作業の邪魔にもなります。

一箇所にまとめて、現場の状態をきれいに保ち、作業効率も良くしていきます。

撤去したシーリングの一部
撤去したシーリングの一部

ボンドブレーカーの施工

シーリングの三面接着を防ぐボンドブレーカー
シーリングの三面接着を防ぐボンドブレーカー

シーリングの寿命を伸ばすために、ボンドブレーカーを施工していきます。

ボンドブレーカーがないと、シーリングは、外壁の地にあたる合板と外壁材の横と外壁材の横にくっつきます。これが三面接着です。

三面接着のシーリングは、揺れに弱くヒビ割れなどの劣化が起こりやすくなります。

 

ボンドブレーカーがあると、シーリングがくっつく箇所はボンドブレーカー外壁材の横外壁材の横です。二面接着です。

ボンドブレーカーは揺れに追従するので、シーリングのヒビ割れも起こりにくくなります。

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市:築24年の一戸建て塗装工事!付帯部は色を合わせるためにマックスシールド1500SI-JYで塗替え!

    小美玉市:築24年の一...

  • かすみがうら市で屋根塗装。スレート屋根の雨漏り防止!タスペーサーによる縁切り

    かすみがうら市で屋根塗...

  • 石岡市で外壁塗装、モルタル外壁の化粧幕板を汚れにくい塗料で塗装しました

    石岡市で外壁塗装、モル...

  • 小美玉市:築24年の一戸建て塗装工事!色褪せしにくいマックスシールド1500SI-JYで付帯部を塗り替え!

    小美玉市:築24年の一...