石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

かすみがうら市で外壁塗装、鉄部には防錆と遮熱効果のある塗料で塗装しました

更新日 : 2023.10.24

ブログをご覧いただきありがとうございます。

土浦市・石岡市・かすみがうら市・小美玉市を中心とした茨城県南地域

外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理をおこなっています、霞美装です。

 

霞美装 石岡店 は 国道6号沿いサイゼリヤ石岡店さんの斜向かいにあります。

「プロタイムズ石岡店」「(株)かすみびそう 」の看板が目印です!

 

今回ご紹介するのは、かすみがうら市外壁塗装現場でおこなった鉄部塗装についてです。

 

鉄部(てつぶ)とは

かすみがうら市でおこなった築30年の外壁塗装現場でおこなう鉄部塗装についてです。

 

鉄部とは板金で出来た部分のことです。

 

窓の上に設けられた小さな屋根の霧除け庇や、

シャッターシャッターボックス

水切りなどが挙げられます。

 

素材にもよるので、ガルバリウム鋼板で作られた雨樋なども入ります。

 

塗装の際には共通して、錆止め効果のある塗料を使って塗装をおこないます。

 

鉄部の塗装はまずケレン

鉄部の塗装の前には必ずおこなうケレン作業
鉄部の塗装の前には必ずおこなうケレン作業

鉄部の塗装の前に、必ずおこなうのは「ケレン作業」です。

ケレン作業は、クリーン(Clean)作業がなまって出来た言葉といわれています。

サンドペーパーや研磨たわしなどを使って、塗装する鉄部の表面を研磨していきます。

古い塗膜を落とし、表面に細かい凹凸をつけることによって、これから塗っていく塗料の密着性を上げていく作業です。

下塗りには錆止め効果のある下塗りを使います

錆止めと遮熱効果をもつサーモテックメタルプライマーで塗装
錆止めと遮熱効果をもつサーモテックメタルプライマーで塗装

ケレン作業が終わったら、下塗りです。

下塗りは、下地を整えて、上塗り塗料との密着性をあげるためにおこないます。

このとき大切なのが、鉄部=金属なので、錆止め効果のある下塗り塗料を使っていくことです。

かすみがうら市現場の鉄部下塗りには「サーモテックメタルプライマー」を使用しました!

錆止め効果に加えて遮熱効果を持つ塗料です。

鉄部はたくさんある
鉄部はたくさんある

錆止め塗装が完了しました!

手前のシャッターボックスも、奥のレンジフードも、全て鉄部です。

上塗りには劣化に強い「マックスシールド1500Si-JY」を塗布

鉄部塗装上塗り1回目
鉄部塗装上塗り1回目

下塗り後におこなうのはもちろん上塗りです。

かすみがうら市の鉄部上塗り塗料には、「マックスシールド1500Si-JY」を使用しました。

外壁塗装にも使われる塗料で、劣化要因である紫外線から建物を守る塗膜を作る「耐候性」をもつ塗料です。

汚れがつきにくい低汚染性もあるので、塗装面の美観を維持してくれます。

乾燥時間を待って2回目の塗装をおこないます
乾燥時間を待って2回目の塗装をおこないます

1回目の上塗りが完了しました。

塗料の色もお客様とご相談して決めています。

種類によっては分厚いカラー見本があるものもありますので、悩まれたらカラーシミュレーションも活用ください!

全ての鉄部に上塗りを2回おこない完了
全ての鉄部に上塗りを2回おこない完了

かすみがうら市の鉄部塗装、上塗り2回目です。2回目の塗装で塗膜に厚みが出てきます。

足場のネットで影が水面みたいになっていますね~。

気持ちのいい日差しの感じがわかるので好きです笑

すこしみずらいですが、順に塗装をしているので、塗装漏れはおこしません。

全ての鉄部に上塗りを2回おこない、化にもにも、熱さ原因の近赤外線にも強い塗装が出来ました!

 

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • かすみがうら市でモルタル外壁の木部が腐食!!虫や雨が入らないよう補修と塗装をおこないます

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で塗り替え!汚れていた家が高圧洗浄で綺麗になりました

    かすみがうら市で塗り替...

  • かすみがうら市でスレート屋根塗装。棟板金の重ね目を塞いで雨漏り防止

    かすみがうら市でスレー...

  • かすみがうら市で現地調査。赤外線サーモグラフィーでモルタル外壁に雨漏りがないか確認!

    かすみがうら市で現地調...