石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

石岡市 築8年の汚れていた雨樋を防カビ塗装しました

更新日 : 2023.10.05

 

こんにちは、家のお困りごとならおまかせ!プロタイムズ 石岡店 土浦神立店 霞美装です。

霞美装では茨城県南地域を中心に、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理などのご相談を承っております。

どこに相談したらいいんだろう・・・とお困りでしたら、一度霞美装までご相談ください!

 

今回は、霞美装 石岡店のある 石岡市 築8年の外壁塗装 の現場より

雨樋塗装についてご紹介していきます!

 

現地調査のときの雨樋には汚れがあちこちについていました

築8年の石岡市の外壁塗装現場。現地調査時の雨樋です。

デンデンという金具の周りに黒い汚れがみえますね。

土埃もありますがこちらは黒カビの汚れです。

雨樋は凹凸があるので意外と汚れがついている箇所でもあります。

北側の雨樋。雨樋を支えるデンデン周りに黒カビ
北側の雨樋。雨樋を支えるデンデン周りに黒カビ

こちらも現地調査時の南側の雨樋です。

裏側が真っ黒ですね。

日の当たる南側は北側と比べるとカビや藻の発生は少ない傾向があります。

写真の汚れは土埃がメインでしょう。

水分が残っている状態で土埃を含んだ風が吹いて、このような状態になったと考えられます。

南側雨樋。   裏側に土埃の汚れがビッチリ。
南側雨樋。 裏側に土埃の汚れがビッチリ。

洗浄をして塗装開始

洗浄済みの雨樋。これから塗装をしてきます。
洗浄済みの雨樋。これから塗装をしてきます。

石岡市外壁塗装現場。足場を建てて全体を高圧洗浄で綺麗にしました。

土埃やカビは洗い流して綺麗な状態です。

塗装の前には洗浄をおこなうことで、余計な物が塗料に混ざらず、塗料トラブルの可能性を減らすことが出来ます。

凹凸に気をつけながら塗装開始

雨樋塗装1回目
雨樋塗装1回目

築8年の石岡市現地、雨樋塗装1回目です。

雨樋は破風板などに比べて形状に凹凸があります。

基本はローラーで塗装をおこないますが、細かな部分は刷毛を使って塗装をしていきます。

雨樋塗装1回目完了。夕方です。
雨樋塗装1回目完了。夕方です。

石岡市現場の雨樋塗装、1回目の塗装が完了しました。

目に見える表側だけでなく、カビの生えやすい破風板側の裏面も塗装をしています。

塗料には防カビ効果もある上塗り塗料を使っているので、カビ汚れの心配も減りそうです。

雨樋塗装の2回目は生憎の曇り空。

とはいえ、天気が良いと眩しすぎることもあるので塗装をするにはちょうどよい天気でもあります。

雨が降ると困ってしまうので、天気予報とにらめっこですね。

塗装を2回おこない、塗料の性能を活かす塗膜をつくっていきます。

雨樋2回目の塗装
雨樋2回目の塗装

石岡市の雨樋塗装、完了です!

塗装をしたことで防水性もアップしました。

綺麗な状態を長く保ってくれることでしょう。

雨樋は破損をすると他の建材に大きな被害を与えることもあるので、こまめにメンテナンスをしていきましょう!

雨樋塗装が完了です!
雨樋塗装が完了です!
  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • かすみがうら市でモルタル外壁の木部が腐食!!虫や雨が入らないよう補修と塗装をおこないます

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で塗り替え!汚れていた家が高圧洗浄で綺麗になりました

    かすみがうら市で塗り替...

  • かすみがうら市でスレート屋根塗装。棟板金の重ね目を塞いで雨漏り防止

    かすみがうら市でスレー...

  • かすみがうら市で現地調査。赤外線サーモグラフィーでモルタル外壁に雨漏りがないか確認!

    かすみがうら市で現地調...