石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

石岡市、外壁に出来た隙間を補修して雨漏り対策。外壁塗装と補修はセットです

更新日 : 2023.09.15

 

こんにちは。

茨城県南地域外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理をおこなっています、霞美装です。

高い品質の塗装工事をお約束土浦神立店・石岡店ともにプロタイムズに加盟しております。

 

石岡市 国道6号沿いにある サイゼリヤ石岡店さん の斜向かい石岡店がございます!

「(株)かすみびそう 」「プロタイムズ石岡店」の看板が目印です。

 

石岡店がある石岡市のお客様より、外壁塗装のご依頼をいただきました。

築12年の窯業系サイディング外壁には、経年で出来た外壁材の隙間やヒビ割れがおきていました。

隙間とヒビ割れを補修して、雨漏りの心配をなくしてから外壁塗装をおこないます。

 

築12年の外壁には、経年で出来たヒビ割れや隙間がありました。

石岡市現地の現地調査時の写真です。

窯業系サイディング外壁をとめているビスを起点にしてヒビ割れがおこっていました。

外壁材はビスでとめていくので、ビスがあることは普通です。

ただ、ビスも外壁も硬く、建物は地震などの揺れをうけ、建材同士も僅かですがぶつかっていきます。

もっといい方法が編み出されていくかもしれませんが、現状このヒビ割れは経年でおこる仕方のないものです。

同様に、外壁材同士に隙間もおきていました。

地震などの揺れによりおこるヒビ割れや隙間
地震などの揺れによりおこるヒビ割れや隙間

塗装前に隙間を補修

外壁に出来た隙間を補修
外壁に出来た隙間を補修

石岡市現地、こちらは外壁材の境目にできた隙間です。

新築時には上下ぴったりついているのですが、やはり揺れなどで徐々にズレて隙間が出来てしまいます。

経年で起こるものなので、定期的にメンテナンスをして雨水の侵入を防いでいきましょう。

隙間とヒビ割れを埋めて補修していきます。

外壁のヒビ割れについてもっと知りたい方はこちらをご覧ください

外壁塗装、まずは下塗りをおこないます

難付着系の外壁に強い「プレミアムSSシーラープライマー」
難付着系の外壁に強い「プレミアムSSシーラープライマー」

補修が終わったら、塗装をしていきます。

石岡市の外壁塗装現場で使ったのは、「プレミアムSSシーラープライマー」です。

個々十数年で、汚れに強い外壁も浸透してきました。

汚れに強い外壁は、塗装の際に難付着外壁となります。

塗料がつきにくいので塗装トラブルになりなすいんですね。

そこでプレミアムSSシーラープライマーの出番です。

難付着の外壁にもしっかりと付着して、長持ちする塗装をおこなうことができます。

石岡市現場のお客様がご希望の色は白です。

下塗りも白をセレクト。

上塗り塗料の色を際立たせます。

外壁塗装下塗り
外壁塗装下塗り

外壁のような大きな面は、大きな面をある程度区切って上から下に塗装をおこないます。

外壁塗装の下塗り作業、上から下にが基本です
外壁塗装の下塗り作業、上から下にが基本です

ダメ込みで手直しをなくしていく

ダメ込みでダメな部分をなくしていく
ダメ込みでダメな部分をなくしていく

「ダメ込み」とは、ダメをなくしていくことをいいます。

屋根板金との隙間など細かな部分を塗装することで、手直しの回数をなるべくなくしていきます。

ダメを込む、ってはじめに聞いたときはピンときませんでしたが、「ダメコミ」と言いやすいから広がったのかもしれませんね。

外壁塗装の下塗り完了!

石岡市築12年の外壁塗装の下塗りが完了しました。

乾燥時間を守り、上塗りの塗装をおこないます。

下塗りだけでも家が真っ白になりました。
下塗りだけでも家が真っ白になりました。
  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市:倉庫兼用建物の壁から雨漏り!外壁の防水不備をシーリング補修!

    小美玉市:倉庫兼用建物...

  • 小美玉市:倉庫兼用建物から雨漏りSOS!原因はどこ!?雨漏り原因を探ります!

    小美玉市:倉庫兼用建物...

  • かすみがうら市でモルタル軒天の塗装。外壁と色を変えて変化をつけていきます

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で外壁塗装。リシン仕上げのモルタル外壁にひび割れが起こりにくい塗装をおこないました

    かすみがうら市で外壁塗...