土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の外壁塗装は霞美装へお任せください

ブログ

小美玉市の外壁塗装現場、ボロボロのエアコンホーステープを直して冷房効率アップ

更新日 : 2023.08.31

 

こんにちは プロタイムズ石岡店 土浦神立店 霞美装 です。

土浦市・石岡市・かすみがうら市・小美玉市を中心とした茨城県南地域

屋根塗装・外壁塗装・雨漏り修理などのご相談を承っています。

 

小美玉市のお客様よりご依頼いただいた外壁塗装現場の様子です。

築29年で今回が初めての塗装となる小美玉市現場、

スレート屋根苔が生えてアンテナからはもらい錆が発生、

モルタル外壁ヒビ割れがあちらこちらにあり、土埃が蓄積して洗浄時には輪が出来ていました。

 

今回ブログでご紹介するのは、エアコンホースの補修についてです!

 

エアコンホースのテープがボロボロ!劣化箇所を探せ!

ボロボロのエアコンホースのテープ。補修箇所はどこでしょう。
ボロボロのエアコンホースのテープ。補修箇所はどこでしょう。

小美玉市でおこなった外壁塗装の現場。

エアコンホースのテープがボロボロだったので補修をおこないます。

こちらの写真は補修前のものです。

補修する箇所がどこだかわかりますか?

正解はこちらです!

赤丸で囲んだ箇所は特にボロボロでした。。。
赤丸で囲んだ箇所は特にボロボロでした。。。

小美玉市のエアコン室外機のホーステープ、補修すべき箇所はこちらです!

エアコンホースはテープでぐるぐる巻きにされています。

なぜ巻かれているのかというと、主として配管の断熱保護のためです。

テープで巻かれていると1本にみえますが、エアコンホースは配管2本と信号線がテープによりまとめられています。

冷媒管が露出すると熱損失で冷房効率が悪くなります

塗装で外壁が綺麗になりました、エアコンホーステープも綺麗にしましょう!

ぐるぐると巻いてエアコンの配管を保護していきます
ぐるぐると巻いてエアコンの配管を保護していきます

小美玉市のエアコンホーステープは、一部ボロボロの箇所以外は充分に耐えられる状態だと判断しました。

劣化してボロボロになった部分のテープを適宜取り外し、新しいテープをぐるぐると巻いていきます。

エアコンホーステープの劣化原因は、紫外線です。

塗膜の劣化の原因も紫外線です。

紫外線、強いですね~。

とはいえ、紫外線がまったくないと健康被害も起きてしまいます。

上手く自然と付き合っていきましょう。

ボロボロのエアコンホースが元通り!

補修したエアコンホース、綺麗になった外壁に負けていません!
補修したエアコンホース、綺麗になった外壁に負けていません!

劣化してボロボロだったエアコンホーステープが補修により綺麗になりました!

霞美装はせっかく外壁塗装をして綺麗になったのだから、可能な限り綺麗な状態にしたいと思っています。

塗装最後におこなっている窓拭きもその一環です。

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市:築13年の一戸建て塗り替え工事!金属が錆びないように防サビ塗装を行います

    石岡市:築13年の一戸...

  • 石岡市:付帯部を紫外線に強いマックスシールド1500SI-JYで塗り替え!色褪せしにくい塗膜を作る!

    石岡市:付帯部を紫外線...

  • 石岡市で築8年の家の現地調査。屋根棟板金を支える釘がありません!

    石岡市で築8年の家の現...

  • 石岡市現地調査。築8年の雨樋と破風板に黒カビ?!軒天の塗膜も劣化しています

    石岡市現地調査。築8年...