石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

小美玉市の屋根現場、棟板金が飛ぶ前に釘頭をシーリングで補修!

更新日 : 2023.08.26

 

こんにちは、プロタイムズ 石岡店 土浦神立店 霞美装です。

土浦市・石岡市・かすみがうら市・小美玉市を中心に茨城県南地域

外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理など家の困りごとのご相談を承っています!

 

家のお困りごと、どこにお願いしたらいいのか悩んでいたら

一度 霞美装までご相談ください(^o^)

 

今回のブログでは、小美玉市にある築29年の家にお住まいのお客様よりご依頼いただいた

屋根塗装現場でおこなった、棟板金の釘頭の補修の様子をご紹介します。

棟板金をおさえる釘が浮いています!

浮いてしまった棟板金の釘
浮いてしまった棟板金の釘

小美玉市の屋根塗装現場、高圧洗浄で汚れを落とし終わった状態です。

写真の中ほどにみえるのが、棟板金を止めている釘

小さな釘ですが、釘頭が浮いていて、影が出来ているのがわかるでしょうか。

釘浮きは経年で起こる現象です。

棟板金は金属、金属は熱により膨張と収縮をします。

膨張と収縮で長い時間かけてゆらゆら動く金属、釘も金属の動きで徐々に抜けてきてしまうんですね。

釘が抜けると、棟板金の支えがなくなります。

支えがなくなった棟板金、台風などの強風に煽られると、、、飛んでいってしまいます

そのため定期的なメンテナンスが必要なんですね。

まずは釘の打ち直し

棟板金を支える釘の打ち直し
棟板金を支える釘の打ち直し

小美玉市屋根塗装現場の棟板金の釘浮き、まずは釘の打ち直しからおこないます。

浮いた状態でシーリングをしても、すぐに抜けてしまいますからね。

しっかりと奥まで打ち直して、さらに抜けないように固定していきます。

シーリングで釘が浮かないよう固定!

打ち直した釘の上にシーリングを打ち込んで固定
打ち直した釘の上にシーリングを打ち込んで固定

棟板金の釘の打ち直しが終わったら、シーリングで釘頭を固定します。

このときにシーリングをケチると薄い膜が出来るだけなので、多すぎない程よい量でおこないます。

シーリングスライム完了!

釘頭をシーリングで固定して棟板金の被害を防ぎます
釘頭をシーリングで固定して棟板金の被害を防ぎます

小美玉市でおこなった屋根塗装現場の棟板金の釘頭固定が完了しました。

このように打ち直した釘の頭にシーリングを打ち込んで固定することを、シーリングスライムといいます。

語源はわかりませんが、きっとシーリングがスライムのように見えたんだなぁと思っています笑

次は欠けた屋根瓦の補修をしていきます!

 

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市:倉庫兼用建物の壁から雨漏り!外壁の防水不備をシーリング補修!

    小美玉市:倉庫兼用建物...

  • 小美玉市:倉庫兼用建物から雨漏りSOS!原因はどこ!?雨漏り原因を探ります!

    小美玉市:倉庫兼用建物...

  • かすみがうら市でモルタル軒天の塗装。外壁と色を変えて変化をつけていきます

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で外壁塗装。リシン仕上げのモルタル外壁にひび割れが起こりにくい塗装をおこないました

    かすみがうら市で外壁塗...