土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の外壁塗装は霞美装へお任せください

ブログ

かすみがうら市で塗装が剥げた雨樋を塗装!紫外線に強い塗料で美しさ長持ち!

更新日 : 2023.08.05

 

プロタイムズ 石岡店 土浦神立店 霞美装のブログをご覧いただきありがとうございます(^o^)

今回ご紹介するのは、かすみがうら市のお客様よりご依頼いただいた

屋根外壁塗装現場の雨樋塗装の様子です。

 

築26年のかすみがうら市現地は、過去に2回塗装をおこなっています。

以前は知り合いの方にご紹介いただいた建設業の方に塗装をしてもらっていたそうです。

何度か塗装をされている家ですが、塗装業者による塗装ははじめてでした!

 

雨樋塗装の準備工程、ケレン作業

剥がれた塗膜との段差をなだらかにして、仕上がりを綺麗にします
剥がれた塗膜との段差をなだらかにして、仕上がりを綺麗にします

かすみがうら市でおこなった雨樋塗装。

雨樋はケレン作業からおこないます。

写真で塗装が剥がれているのがわかりますね。

塗膜が劣化するのは紫外線や雨風が原因です。屋外にあるので劣化するのは仕方がないですね。

ケレン作業では、剥がれてしまった塗膜との段差をなだらかにして、表面に細かな凹凸をつけることによって塗料の密着性をあげていきます。

雨樋塗装、上塗り1回目!

かすみがうら市の雨樋塗装で使用した塗料は「マックスシールド1500Si-JY」です。

マックスシールドは、塗料劣化の原因である紫外線に強いという特性をもっています。

さらに、汚れを引き寄せる静電気の発生を抑制して、汚れがついても塗膜との間に水を流して汚れが落ちるようにしてくれます。

長期間、塗装の美しい状態が保てる塗料です。

雨樋塗装に使用したのはマックスシールド1500Si-JY
雨樋塗装に使用したのはマックスシールド1500Si-JY

かすみがうら市雨樋塗装、1回目の上塗りが完了しました!

今回塗装したのは横樋の部分ですね。

集水につながる縦樋は別のタイミングで塗装をしていきます!

雨樋塗装1回目完了!
雨樋塗装1回目完了!

雨樋塗装2回目。凹凸があっても均一に美しく塗装!

雨樋塗装の上塗り2回目。付帯部であっても手を抜かず、均一に塗装をおこないます
雨樋塗装の上塗り2回目。付帯部であっても手を抜かず、均一に塗装をおこないます

雨樋塗装、上塗り1回目で塗装したあと、マックスシールドに定められた乾燥時間を守って、次の塗装をおこないます。

塗料にはそれぞれ規定の塗布量塗装時間が決められています。

残念なことに塗料を薄めて使ったり塗装時間を守らないで塗装をする塗装業者がまだまだいます。。

もちろんそんなことをしたら、塗膜の早期剥離や雨漏りなどのトラブルが発生します(T_T)

霞美装では塗料会社のアステックペイントさんとの勉強会なども設けて、塗料の知識をしっかりもった職人が作業をおこないます!

紫外線と汚れに強い雨樋で美しさが長持ちします!
紫外線と汚れに強い雨樋で美しさが長持ちします!

かすみがうら市、雨樋塗装(横樋)の塗装が完了しました!

縦樋は別のタイミングで塗装をしていきます(^o^)

なお、雨樋は詰まりを直したり、金具交換などで雨樋自体を外して塗装をすることもあります。

塗装状態だとびっくりされるかもしれませんが、塗装後にはきちんと戻しますのでご安心ください!

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市:築13年の一戸建て塗り替え工事!金属が錆びないように防サビ塗装を行います

    石岡市:築13年の一戸...

  • 石岡市:付帯部を紫外線に強いマックスシールド1500SI-JYで塗り替え!色褪せしにくい塗膜を作る!

    石岡市:付帯部を紫外線...

  • 石岡市で築8年の家の現地調査。屋根棟板金を支える釘がありません!

    石岡市で築8年の家の現...

  • 石岡市現地調査。築8年の雨樋と破風板に黒カビ?!軒天の塗膜も劣化しています

    石岡市現地調査。築8年...