土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の外壁塗装は霞美装へお任せください

ブログ

ヒビ割れから雨漏り?!かすみがうら市築25年の家をサーモグラフィー調査!

更新日 : 2023.07.11

 

霞美装石岡店が出来ました。

国道6号沿いにある サイゼリヤ石岡店さんの斜向かい にあります!

「プロタイムズ石岡店」「(株)かすみびそう 」の看板が目印です。

 

今回はかすみがうら市のお客様よりご依頼いただいた現地調査、赤外線サーモグラフィーで調査した様子をご紹介していきます。

 

赤外線サーモグラフィー調査!温度差でわかることは?

赤外線サーモグラフィーで目視では確認できない建物内部を確認をしていきます。

玄関付近の写真
玄関付近の写真
サーモグラフィー画像
サーモグラフィー画像

 

かすみがうら市現地の赤外線サーモグラフィー画像です。

温度が低い青い部分がくっきり、赤や白といった温度が高い部分も一部みられました。

 

単純に青い部分が雨漏り?

いえいえそうではありません。

 

日差しの当たり具合によっても温度差は生じます。

 

ここで注目したいのは、その温度差です。

 

調査したのは3月、気温は22℃前後という晴れた日でした。

もう少しで春といったところ、真夏にはまだ遠いのに

外壁の気温差は20℃以上です。

 

朝晩は肌寒い3月なのに熱いところは47.7℃。

夏場はかなりの暑さになることが想像できます。

 

日陰部分の写真
日陰部分の写真
サーモグラフィー画像
サーモグラフィー画像

 

サーモグラフィー調査では様々な箇所を撮影して確認していきます。

特に問題がなくブログに載らない画像ももちろんあります。

それくらいしっかりと調査するということです。

 

さて、この画像からはなにがわかるでしょうか?

 

ヒントは雨樋です。

 

写真では何も問題がなさそうな雨樋ですが、

サーモグラフィーでみてみると、一部分青くなっていますね。

 

雨樋の中身に温度が下がる何かがあるということがわかります。

 

おそらく落ち葉などの飛来物が雨樋のなかで詰まってしまい、流れない状態担っているものと思われます。

高圧洗浄で建物全体を洗浄する際に、水圧を調整して詰まったものを流していきましょう。

 

気になるシーリングのヒビ割れ!雨漏りは大丈夫?

かすみがうら市の現場にはシーリングのヒビ割れが多数ありました。

ヒビ割れからは雨水が入り込む可能性があります。

サーモグラフィーでみていきましょう。

外壁シーリング写真
外壁シーリング写真
サーモグラフィー画像
サーモグラフィー画像

 

サーモグラフィー画像にややズレが発生してしまっていますが、

シーリング部分が青くなり、温度が下がっているのがわかります。

外壁部分も緑色になって温度が下がっていますね。

雨漏り一歩手前といっていいでしょう。

 

ひび割れたシーリングは雨漏りリスクが高くなります。

雨漏りが発生して被害が甚大になる前に早めに対処していきましょう!

 

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • かすみがうら市でALC外壁の家を調査。20年経過して外壁はどうなった?

    かすみがうら市でALC...

  • かすみがうら市で築20年の現地調査。棟板金の釘浮きと隙間に注意!

    かすみがうら市で築20...

  • かすみがうら市で現地調査。スレート屋根のセイバリービスタブラックが苔だらけです!

    かすみがうら市で現地調...

  • かすみがうら市で小さな屋根の霧除け塗装!遮熱効果で夏の暑さを軽減

    かすみがうら市で小さな...