石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

石岡市現地調査。太陽光パネル、塗装のときは外す?そのまま?

更新日 : 2023.06.17

 

土浦市・石岡市・小美玉市・かすみがうら市を中心に茨城県南地域

外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理をおこなっています、霞美装です。

 

少し前に石岡店が出来ました!

国道6号沿い、サイゼリヤ石岡店さんの向かいです。

 

本社はプロタイムズ土浦神立店、新店舗はプロタイムズ石岡店として加盟をしています。

よろしければこちらのページもごらんください(^o^)

※プロタイムズのサイトに移動します

 

石岡市のお客様より現地調査のご依頼!

 

新店舗のある石岡市のお客様より、現地調査のご依頼をいただきました。

お日にちを合わせて、現地にお伺いいたします。

スレート屋根を高所カメラで撮影
スレート屋根を高所カメラで撮影

石岡市現地、屋根はスレート屋根でした。

太陽光パネルが乗っていますね。

 

ぱっとみて白いポツポツが気になります。

鳥がよくお散歩をしているのかもしれませんね。

糞害は周辺環境に左右されます。

アップでみると錆び?

高所カメラでの撮影ですが、アップでの撮影も可能です。

赤茶色の雨垂れ跡がみえます。

スレート屋根は一枚90cmほどのスレート屋根板を打ち込んで設置しています。

スレート屋根板には、釘が打つ箇所がわかるように穴があいていてそこに釘を打っていくのですが、石岡市現地ではそのうちのひとつが錆びてしまっているようです。

スレート屋根にあった錆び
スレート屋根の釘錆びの可能性

太陽光パネル、塗装のときは外す?そのまま?

石岡市の現地では、太陽光パネルが設置されていました。

太陽光パネルが設置されている屋根の塗装方法はふたつ。

ひとつは、太陽光パネルを撤去して、塗装をしてから再設置する方法です。

リスクも費用も高いのでこちらを選択するお客様はほぼいらっしゃいません。。

 

取外しして塗装することは滅多にありません
取外しして塗装することは滅多にありません

もうひとつは、太陽光パネルをそのままに、塗装できる箇所だけを塗装する方法です。

太陽光パネルが乗っているので、塗装しない箇所の紫外線による劣化の心配はそこまでしなくても大丈夫です。

太陽光パネルを撤去すると、塗ったところと塗ってないところが一目瞭然なので、太陽光載せ替えや撤去するタイミングで塗装をいれるといいですね。

隙間から少しだけ塗装することが可能
隙間から少しだけ塗装することが可能

ちなみに、太陽光パネルと屋根の間には隙間があるので、隙間から道具を伸ばして少しだけ塗装することは可能です。

塗装したときの見た目の心配はありませんのでご安心ください(^o^)

スレート屋根自体は経年劣化で、塗装が必要な状態です。

防水性が失われて、屋根端部にはうっすらと苔が生えていました。

傷んだスレート屋根
傷んだスレート屋根
日当たりの悪い面は苔やカビが生えやすい
日当たりの悪い面は苔やカビが生えやすい

日当たりの悪い面は特に苔が生えやすいですね。

高圧洗浄で時々ブラシも使いながら苔を落とし、塗装をする必要があります。

 

現地調査では引き続き外壁の様子をみていきます。

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • かすみがうら市でALC外壁の家を調査。20年経過して外壁はどうなった?

    かすみがうら市でALC...

  • かすみがうら市で築20年の現地調査。棟板金の釘浮きと隙間に注意!

    かすみがうら市で築20...

  • かすみがうら市で現地調査。スレート屋根のセイバリービスタブラックが苔だらけです!

    かすみがうら市で現地調...

  • かすみがうら市で小さな屋根の霧除け塗装!遮熱効果で夏の暑さを軽減

    かすみがうら市で小さな...