石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

小美玉市でサーモグラフィー調査!シーリングから雨漏り?

更新日 : 2023.06.02

 

小美玉市でおこなった現地調査の様子をご紹介していきます!

色褪せてヒビ割れがあったスレート屋根や、隙間があった外壁シーリングなどを確認してきました。

今回は目に見えない部分、建物内部を赤外線サーモグラフィで調査していきます。

 

赤外線サーモグラフィー調査!

赤外線サーモグラフィーの機器を使って、外壁の様子をみていきましょう。

外壁の様子
外壁の様子
サーモグラフィー画像
サーモグラフィー画像

一見問題ないような外壁です。

サーモグラフィーでみてみると、シーリングの部分が青くなっています。

シーリング自体もヒビ割れが酷くあったわけではありませんが、劣化したシーリングが雨水をじわじわと吸い込み、内部に水分が入り込んでいきます。

 

 

別の角度からもみてみましょう。

シーリングがクロスしている外壁
シーリングがクロスしている外壁
サーモグラフィー画像
サーモグラフィー画像

井桁のようにシーリングがクロスしている外壁です。

サーモグラフィー画像でみてみると、特に中心の部分の色が変わっていますね。

雨水が浸透していったら、室内の壁紙などにも影響が出てきます。

結露で壁紙が浮いてしまい、直すのにも費用が嵩んでしまいます。

定期的にメンテナンスをしていきましょう。

雨樋が走る外壁
雨樋が走る外壁
サーモグラフィー画像
サーモグラフィー画像

現地調査に伺ったのは気温が40度近くになる夏日です。

外壁は42度近く、サーモグラフィー画像では真っ白になっています。

雨樋は雨水を通すため、やや低くなっていますが、それでも熱いのがみてわかりますね。

 

最高気温が更新されていく近年、外壁塗装は遮熱塗装をオススメしています。

熱さの原因となる近赤外線を反射して、建物の表面温度の上昇を防いでいきます。

玄関前の外壁
玄関前の外壁
サーモグラフィー画像
サーモグラフィー画像

小美玉市現地の玄関写真です。

サーモグラフィーでは、日陰になっている玄関軒が青くなっていますね。

ちなみにグラデーションになっているのは目安の色で、下は35.1度、上は43.3度となっています。

青く表示がされていてもなかなかの熱さですね。。

 

ここで注目してほしいのは、玄関軒の上部・入隅部分です。

入隅とは建材と建材がぶつかってできる内側の角度のことですが、まわりの外壁同様に日があたる箇所にも関わらず、青くなっているのがわかります。

角の部分は雨漏りに繋がりやすい部分です。

定期的に確認をするといいですよ。

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市:築24年の一戸建て塗装工事!色褪せしにくいマックスシールド1500SI-JYで付帯部を塗り替え!

    小美玉市:築24年の一...

  • 【コラム】石岡市で令和6年度リフォーム支援事業費補助金が始まります!

    【コラム】石岡市で令和...

  • 石岡市の屋根塗装現場で霧除け塗装。小さな屋根にも遮熱塗装で快適に!

    石岡市の屋根塗装現場で...

  • 石岡市で築40年のモルタル外壁塗装。遮熱塗料で家を守る塗膜が出来上がりました

    石岡市で築40年のモル...