石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

石岡市、一戸建て塗装現場!ひび割れがおこった外壁補修&塗り替えをおこなって保護します!!

更新日 : 2023.05.19

こんにちは!霞美装です!

霞美装は石岡市・土浦市・かすみがうら市・小美玉市を中心とした茨城県南地区で外壁塗装・屋根塗装メンテナンス工事をおこなっています!

 

 

石岡市にお住まいのお客様より、ご自宅の塗り替え工事のご依頼を受けました。

今回の記事では、モルタル壁の外壁塗装についてご紹介します。

外壁塗装!

外壁補修前
石岡市_外壁クラック補修後_20082

まず外壁にはいったひび割れを補修します。

 

ひび割れはそのまま放置してしまうと亀裂がどんどん広がり、最悪、外壁の崩壊にも繋がります。

また、亀裂から雨水が侵入して雨漏りや結露のリスクも増加します。

 

雨漏りや、外壁の崩壊などが起きてからの工事では、工事の規模も工費も莫大なものになってしまいます。

ひび割れは外壁が出すメンテナンスのサインです。

見落とさずにしっかり補修して長く家をきれいに保っていけるようにしましょう。

石岡市_外壁クラック補修後2_20082

現場調査時に、滞水・結露が見られた帯周りもしっかりコーキング材で補修していきます。

 

縦目地や縦の亀裂より、横方向の隙間は水が逃げにくく浸水のおそれが増大します。

しっかり隙間まで埋めて雨漏りや結露を予防します。

石岡市_外壁下塗り_20082

まずは下塗りです。

エピテックフィラーという下塗り材を使用していきました。

 

下塗り材にはフィラー、プライマー、シーラーなど何種類か用途に分けて使用する塗料を変えます。

 

今回はヒビがはいったモルタル壁ということで、小さな亀裂を塗装で埋めていくフィラーを選んで塗り替えていきました。

 

目には見えないヒビの隙間までフィラーが入り込み、亀裂が大きくなるのを防ぎます。

石岡市_外壁下塗り完了_20082

下塗りが完了しました。

塗料を乾燥させて次の工程にうつります。

石岡市_外壁上塗り1_20082

上塗り1回目の様子です。

ここからカラー塗料を塗っていきます。

使用する塗料は超低汚染プラチナリファイン2000MF-IRです。

 

超低汚染リファインシリーズは有機化合物を含まない無機塗料で、紫外線による劣化の影響を受けにくい高耐候性を持っています。

長期間日光を浴びることで、塗料は色褪せを起こしていくのですが、超低汚染リファインシリーズは非常に高い耐候性によって色褪せしにくい外壁を実現します。

 

また、無機塗料には親水性能もあり、簡単に汚れ水で流し落とせるセルフクリーニング機能も期待できます。

ホコリや汚れもつきにくく、きれいな外壁を保つのにぴったりな塗料と言えるでしょう。

石岡市_外壁上塗り2_20082

2回目の外壁塗装の様子です。

同じ塗料を重ねて塗って、塗膜の厚みを均一にしていきます。

 

塗料にはそれぞれ決められた平米あたりの塗布量があります。

霞美装では現場調査時に外壁の総面積を計測することによって、使用する塗料を過不足なく用意しています。

メーカーが定めた塗布量を遵守し、きれいで機能的な外壁に仕上げます。

石岡市_外壁上塗り2完了_20082

外壁塗装が完了しました。

もとの外壁はベージュ系でしたが鮮やかなグリーンに塗り替わりました!

 

塗装では外壁カラーを自在に変更することができます。

以前と同じ色味ももちろん、ガラッとカラーチェンジして印象を変えることも可能です!

 

霞美装では、カラーシュミレーションをおこない、お客様のご要望にあったカラーをしっかりと選んで、塗料をご提案しています。

取り扱い塗料も豊富なため、きっと気に入るカラーリングが見つかると思います!

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市:築27年・初塗装の家!バリュー工法でサイディングボードの細かなひび割れをカバー!

    石岡市:築27年・初塗...

  • かすみがうら市で棟板金の釘浮き。釘頭シーリングで棟板金の滑落防止!

    かすみがうら市で棟板金...

  • 石岡市:築27年・初塗装の家!グリーンのマックスシールド1500F-JYで外観カラーにアクセント!

    石岡市:築27年・初塗...

  • かすみがうら市でALC外壁のシーリング打ち替え。新しいシーリングで防水性アップ

    かすみがうら市でALC...