土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の外壁塗装は霞美装へお任せください

ブログ

石岡市で築25年の家を現地調査!高所カメラで屋根からみていきます

更新日 : 2023.01.10

こんにちは、霞美装です。

土浦市近隣の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理をおこなっています。

 

今回は石岡市のお客様よりご連絡をいただき、現地調査に伺いました。

弊社のチラシからホームページをご覧いただいてお問い合わせをくださいました。

 

一度DIYをされており、現地調査の際に雨漏りしているかどうかもみていただきたいとのことです。

それでは現地調査の様子をご紹介します。

 

高所カメラで確認!築25年のスレート屋根はどうなっている?

スレート屋根のアップ。雨だれや日焼けで瓦が白く薄れている
高所カメラでみたスレート屋根。汚れがつき傷んでいます
玄関軒の屋根。瓦が重なった部分は黒く汚れが溜まり、雨だれの跡が残っている
軒屋根。雨だれの跡がはっきりわかります。

石岡市のお客様立ち会いのもと、現地調査をおこないました。

まずは屋根の様子から確認していきます。

 

石岡市築25年のお客様の屋根はスレート屋根、一般住宅で使われることが多い屋根です。

 

スレート屋根は新築の際は表面が塗装されていますが、

塗装によるコーティングは長年の紫外線や雨風や気温差で徐々に劣化をしていきます。

 

塗装による耐用年数に違いがあるので、新築で住宅を購入する際はメンテンナンスのスパンを確認しておきましょう。

 

傾斜があり日当たりの良い屋根の様子
高所カメラによるスレート屋根の撮影
苔が多く黒ずんでいるスレート屋根の様子
日当たりの悪い面は苔が多く生えています

石岡市、築25年の家の現地調査中です。

霞美装では屋根の調査は高所カメラで確認をしていきます。

 

屋根の上はお客様の目の届かないところです。

「遠くからみたら瓦が割れていた、調査のためにあがらせてくれ」なんて飛び込みの業者に言われても、決してあがらせてはいけません。

悪質な業者は平常な瓦をワザと割って見せてくることもあります。

なにか言われた場合は、名刺などをもらい、まずは会社の実態を確認すること

信頼できる業者がいる場合はその業者に家の状態を確認してもらうほうがいいでしょう。

 

特に石岡市の家のような傾斜のある屋根の場合は安全面でもプロにお願いしましょう。

 

傾斜のある屋根。出窓がある。
塗装が剥げた部分は白くなっています
雪止め金具の付いた屋根
出っ張っているのは雪止め金具、雪を近隣に落とさないように設置されています

石岡市の築25年の家の現地調査、ひととおりスレート屋根の確認が終わりました。

塗装仕上げの屋根は、紫外線や風雨により劣化していきます。

 

石岡市のスレート屋根も塗装によるコーティングが剥げて、塗膜が剥がれた箇所は白くなっていました。

このままの状態だと、コーティングがない屋根瓦は雨が降ると雨水を含むようになり、

水分を含んだ屋根に苔の胞子が付着して、水分と太陽の光で苔が増えていきます。

 

苔が屋根に生えた状態だと、水分が常に屋根にある状態になり、雨漏りの原因、屋根破損などに繋がります。

 

大掛かりな工事になる前に、定期的なメンテナンスをおこないましょう。

 

現地調査は引き続きおこなっていきます!

 

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市、10年ぶりの塗装工事!破風板&雨樋を高耐候性塗料で塗り替え!

    小美玉市、10年ぶりの...

  • 小美玉市の10年ぶりの塗装メンテナンス現場!霧除け庇をマックスシールド1500で塗り替え!

    小美玉市の10年ぶりの...

  • 小美玉市、一戸建て塗り替え工事!家のまわりの塀を塗り替えて約1ヶ月の工事が完了しました!

    小美玉市、一戸建て塗り...

  • 石岡市、築10年の一戸建て住宅の塗装前の現場調査を行います!

    石岡市、築10年の一戸...