土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

ブログ

かすみがうら市で塗り替え工事!雨樋を美観のために塗り替えます!

更新日 : 2022.11.01

こんにちは、霞美装です!
当社は『おうちのかかりつけ医』として、石岡市・かすみがうら市を中心に茨城県南地区で営業しております。
外装塗装のみならず、空き家リフォーム、水まわりトラブルのご相談、内装工事など多岐にわたる工事を行っています!
お家の心配事はすべて霞美装にお任せください!


かすみがうら市のお客様より塗装のご相談です!
パナホームの一戸建て住宅の外装塗装を行っています。
今回の記事では、雨樋の塗り替えについてご紹介します!

雨樋塗り替え!

イメージ

まずは、研磨用たわしやサンドペーパーで雨樋の表面をケレン処理していきます。

ケレン処理を行うことで、表面に小さな凹凸が付きます。
そのデコボコに塗料がしっかり噛み合って剥離などを抑える効果が期待できます。

イメージ

雨樋は金属製ではなく、ポリ塩化ビニル樹脂出できているため、下塗りなくそのまま仕上げのカラー塗料を塗っていきます。

外向きの面だけではなく、見えない部分もしっかりと塗装していきます。

イメージ

1回目の塗装が完了しました!
乾燥させてから2回目の上塗りを行います。

そのまますぐに重ね塗りすればいいのでは?
とおもう方も多いかと思いますが、生乾きの状態で重ね塗りを行うと、塗料がよれてしあがりがぐちゃぐちゃになってしまったり、色むらの原因になります。
きれいなしあがりのためにも、メーカーが定めた乾燥時間を遵守して作業を行います!

イメージ

2回目の上塗りです。
塗料の継ぎ目が目立たないように気をつけて作業します。

イメージ

雨樋など、付帯部の塗装には、色褪せが起きにくいマックスシールド1500Si-JYというシリコン樹脂塗料を使用しました。
紫外線に強く、きれいな色が長持ちしやすい塗料です。

雨樋はポリ塩化ビニル樹脂という非常に高い耐久性のある素材でできています。
ポリ塩化ビニル樹脂は紫外線でも劣化しにくいのが特徴で、破損しなければ交換や塗装の必要がありません。
ただ、紫外線で色褪せが起きてしまうため、1棟まるごと塗り替えるときなど、メンテナンス不要だからと塗り替えないと、逆に色褪せが目立ってそこだけ古い印象を持たせてしまいます。
そのため、当社では美観のために雨樋塗装をおこなうようにおすすめしています。

イメージ

雨樋塗装が完了です!
艶のあるしあがりになりました!

お問い合わせはこちら

TEL:0120-025-253(平日9時〜17時)

定休日 土曜、日曜、祝祭日
11月の祝祭日 11/3㈭、11/23㈬
その他、季節の長期休業などは担当者までお問い合わせください。


■休日のお問い合わせについて
オンラインでのご相談の受け付けは、営業時間に限らず土日祝日も24時間承っております。
※返信は翌営業日以降となります。

□新型コロナ対策について
新型感染症対策のため、完全リモートでご相談・お見積を行っています!
また、マスク着用の徹底、手指の消毒など現場での感染症対策もしっかり行い、お客様に安心安全をお届けします!

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市で10年ぶりの塗り替え工事!金属製の雨戸は防錆塗装が必要です!

    小美玉市で10年ぶりの...

  • かすみがうら市のテナントビル塗装工事!サビ予防のために金属屋根を塗り替えます!

    かすみがうら市のテナン...

  • かすみがうら市のテナントビル塗装工事!外壁塗装でビル全体を長持ちさせます!

    かすみがうら市のテナン...

  • かすみがうら市、テナントビル塗り替え!塗装でALC外壁を保護し、きれい長持ち!

    かすみがうら市、テナン...