土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

ブログ

土浦市でマンション塗装のご依頼!現地調査で屋根からみていきます

更新日 : 2021.04.30

街の外壁塗装やさん つくば土浦店のお客様で、長くお付き合い頂いているオーナー様からのご相談です。
土浦市にあるマンションの現場調査をおこないました。


今回は、7階建てのマンションの現地調査です。
その中から屋根の調査をご紹介します。

7階建てマンション現地調査!

イメージ
イメージ

土浦市のマンション現地調査、全景の写真です。

7階建てマンションです。
特に建物にトラブルは起きていないそうですが、
劣化状態が気になるということで調査させて頂きました。

マンション屋根はスレート屋根、ヒビ割れが確認できます

イメージ
イメージ

土浦市のマンションの屋根の様子です。

屋根材はスレート瓦を使用していました。

陽当たりや雨水の当たり方の違いで色あせ等の劣化状況が違います。
大きな損傷はありませんが、割れやヒビは散見できました。

汚れも多く付着していました。

イメージ
イメージ
イメージ

土浦市のマンション現地調査、スレート屋根の破損箇所です。

割れて飛散してしまっている部分です。
原因は劣化により水を吸収して膨張したスレートが乾燥することで起こる場合と、飛散物の衝突で割れる場合があります。

飛散物で破損した場合は火災保険が適用になります。
強風や台風の後等はご自宅の点検をオススメします。


割れた部分を拡大していくとスレート瓦を留め付けている釘が確認できます。
釘が緩むと釘穴から雨漏りを起こすので修繕が必要です。

イメージ
イメージ

土浦市のマンション現地調査、スレート屋根の別の箇所をみていきます。

左の写真、中央部分のスレート瓦にヒビが入っていました。
強風等で飛散して上の写真のような状況になることが予想されるので、
補修が必要な部分です。
強風による飛散や落下は二次災害や人的被害にも繋がるので注意が必要です。

右の写真、中央付近には一部が欠けている箇所が確認できます。
こちらも劣化や飛散物が原因です。

イメージ

土浦市7階建てのマンション現地調査、屋根防水の様子です。

表面が劣化のせいで浮いてきてしまっています。
防水の種類により5~12年程と耐用年数は様々ですが、耐用年数は超えている状態です。

屋根やベランダの表面(トップコートやウレタン)にこういった症状がある場合は、できるだけ早い修繕をオススメします。
放置してしまうと防水層が劣化して雨漏りを起こします。

防水層は施工方法により異なりますが、FRP、ウレタン、ルーフィング等のことをさします。

定期的な塗り替えが必要な屋根材

和瓦(窯業瓦)以外の屋根材は、定期的な塗り替えによるメンテナスが必要です。

塗り替えを怠ると劣化を早め、屋根材の耐用年数(寿命)を縮めてしまいます。

ご自宅の築年数が「塗り替え時期かも」という方はお気軽にご相談下さい。

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市、築20年の一戸建て住宅の現場調査!傷んだコロニアル屋根を火災保険での補修工事をご希望!

    石岡市、築20年の一戸...

  • 石岡市で火災保険を使用した補修工事!まずは工事の下準備をします!

    石岡市で火災保険を使用...

  • 石岡市、火災保険適用の補修工事!外壁コーキング打ち替えて外壁の防水性UP!

    石岡市、火災保険適用の...

  • 石岡市、火災保険適用の補修現場!外壁を低汚染塗料で塗り替え!

    石岡市、火災保険適用の...