土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

ブログ

土浦市で現地調査!玄関ドアで外壁が破損?シーリング劣化など細かいところまでみていきます

更新日 : 2021.04.30

土浦市でおこなった現地調査、今回はその中からシーリングの様子、風災による被害の様子をご紹介します。

現地調査:シーリング

イメージ
イメージ

土浦市の現地調査、シーリングの様子です。

右はサッシの入隅です。
劣化によりシーリングが硬化してしまっていました。

割れ等はありませんが塗り替えと合わせてシーリングの増し打ちが必要です。



右の写真もサッシ周辺ですが、2階部分の黒いサイディング部分のシーリングが
肌分かれを起こしていました。

肌分かれとはサイディングとシーリングがカッターを入れたように
綺麗に分かれてしまう現象です。

プライマーの塗布不良やサイディングの切断されていない端部で、起きやすい現象です。

すぐに雨漏りになるわけではありませんが、サイディングが雨水を吸ってしまい壁内結露やひび割れの原因になる症状です。

このようなシーリングはできるだけ早い打ち替えが必要です。

現地調査:雨樋

イメージ
イメージ

土浦市の現地調査、雨樋の様子です。

左は南西の雨樋の写真です。

接地している部分が割れています。
飛散物の接触によりこういった破損がおこります。


右の写真は北西の雨樋です。
日当たりが悪いので、藻がびっしりと生えているのがわかります。

現地調査:アンテナ線

イメージ
イメージ

土浦市の現地調査、外部配線(アンテナ線)の様子です。

外部から引き込まれている配線の留め具が外れて、屋根からぶら下がっていました。

留め具の劣化や強風の影響で外れたものです。

現在は問題なくテレビを見られているそうですが、

放置してしまうと断線する恐れや、留め具が窓に接触して割れる場合があります。

現地調査:玄関

イメージ
イメージ

土浦市の現地調査、玄関の外壁とドアの写真です。

玄関ドアが強風に煽られ外壁に接触してしまったためにできたキズです。
キズの補修、戸当り位置の調整が必要です。

繰り替えされると外壁に穴が空いてしまったり、
玄関ドアの故障に繋がります。

稀に戸当りがついていない物件を目にすることがありあす。

戸当りがないと強風がでドアが煽られて、外壁に衝突します。
築浅や新築でご自宅についていないことがあれば、建築したハウスメーカーさんに確認してみて下さい。

取り付けをおこなってくれるはずです。

現地調査:境界・軒天

イメージ
イメージ

土浦市の現地調査、北面の境界、軒天の様子です。

左は境界に接地してあったフェンスです。

フェンスは完全に傾いてしまっていました。
隣の土地に干渉してしまっているので工事で直す際は、地主様の許可が必要です。



軒天は比較的綺麗でしたが、立地の影響もあり蜂の巣の跡が見られる部位もありました。

土浦市の現地調査はまだまだ続きます!

屋根や外壁以外の場所でも、細かい問題点がありましたね。

些細なことでも丁寧に調査をしていきます!!

お困りごとがございましたらお気軽にご相談下さい(^o^)

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市、築20年の一戸建て住宅の現場調査!傷んだコロニアル屋根を火災保険での補修工事をご希望!

    石岡市、築20年の一戸...

  • 石岡市で火災保険を使用した補修工事!まずは工事の下準備をします!

    石岡市で火災保険を使用...

  • 石岡市、火災保険適用の補修工事!外壁コーキング打ち替えて外壁の防水性UP!

    石岡市、火災保険適用の...

  • 石岡市、火災保険適用の補修現場!外壁を低汚染塗料で塗り替え!

    石岡市、火災保険適用の...